プロフィール

小川健太郎

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

QRコード

ogawakentarou twitter

ツララjp

小川健太郎釣りペイジ


counter_img.php?id=89031498

サラリーマンフィッシングとはなにか。

今日は心斎橋ハンズに営業だったので
デリシャス高田と二人、スーツで出かける。

帰り道、ネオン街の中に
釣れそうなところがあったので
とりあえず入る。

そう、今年のワシが提唱している、サラリーマンフィッシングである。
釣りなんて、会社の行き帰りに行けばいいのだ。

平日は小さい魚を釣って、現場調査などして、
土日に本気で狙えばいい。
それを提唱したいのだ。

着いて一投目、いきなりワシの竿が曲がる。
おもわず名刺を差し出して撮影。



ワシはもう飽きて、コンクリートに腰掛けてタバコを吸う。
これがサラリーマンの醍醐味よ。
この程度の魚を釣るなら
営業車に竿が入ってても、誰も気にしないだろう。

なんて考えつつ、煙を吐く。
するとデリシャス高田に異変が。。

「ゴミが…」
「それ、魚やん。」

見るとデカイ。76cm。
一流企業なら、会社帰りにこんな魚釣ったなんて
知れた時点でクビですわ。



こんなのサラリーマンのやることじゃない!!!

まあ、デリシャス高田は今日も風邪の中頑張って営業したので
クビにはならない。許してしんぜよう。
その前にウチの会社は一流でもなんでもない。

というわけで、名刺出して写真を撮ろうとしたけれど
魚が重すぎたわけで。

この間5分の出来事。
そのすぐ後にこの一尾を釣って帰宅。



誰も釣れてない中の価値ある3尾。(何分間の出来事やねん!)
自己記録更新のデリシャス高田からの一言。


「全然おもろない」

ですよねー。

コメントを見る

小川健太郎さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!