今シーズン最初のハタ釣りはオオモンフルボッコでスタート!

  • カテゴリー:釣行記
こんにちはちゅにてぃーです!

前回のヒラスズキから1週間!
また釣りに行く時間が出来たので今度こそハタ釣りに行ってきました!

ロッドはもちろん10 フィートMHプロト!
ハタ相手にどれだけ通用するのかしっかりとテストです!

約半年ぶりにホームである西伊豆エリアに!
この西伊豆一帯の地形はかなり特殊で岸から20メートルから40メートルくらいまでシャローが続きそこから一気に水深20メートル程のドン深となる特殊な地形!

ドン深になるブレイクまではガチガチの岩礁帯、その先のディープエリアは砂地にポツポツと根が混じるのが基本的な地形となります!

伊豆半島で釣れるハタは大きく分けて2種類!

アカハタとオオモンハタ!

同じハタ族だけど性格は全く違うこの2種類!

アカハタは手前のブレイクにたくさん居着いており、オオモンハタは沖の砂地の中にある根周りにサスペンドしている事が多い!

なのでアカハタを狙う場合は手前のブレイクをネチネチと、オオモンハタを狙う場合は沖の根周りをスイミングで、が基本になります!

言い方を変えればアカハタ狙いの場合は手前の急深ブレイクをアップヒルで釣り、オオモンハタ狙いの場合は沖の根周りまで遠投して届かなければ釣れない、そしてどちらも掛かれば急深ブレイク越しにやり取りをして急深ブレイクを飛び越えてのランディングとなる!

なのでロッドに求めらる要素としては遠投性能、急深ブレイク越しにやり取りするための単純な長さ、釣り魚の中でもトップクラスに引くハタ族に負けないパワー、水深20メートルのボトムで繊細にワームを操作する感度、繊細さが求めらる!

そう!

かなり注文が多いのだ!

そして意外とそんな条件を全て満たすロッドは少ない…

この話をfishmanのボスのケンさんにした時に10 フィートMHプロトをハタ釣りでテストしてくれと渡された!

渡されたからにはしっかりと酷使させてハタ相手にも納得のいく状態に仕上げる!

今シーズンのショアからのハタ釣りは全てこの10 フィートMHプロトのテスト!
なんとありがたき幸せ!

前置きが長くなりましたが今回はそんな今シーズンの初のハタ釣行!

毎年シーズンの進行を確認するために入るホームポイントがあり、今年もそこにエントリー!

このポイントも岸から20メートルくらいまでシャローが広がりそこから一気にドン深になる地形!

いくつかの張り出した瀬になっているポイントをメインに広く探っていきます!

ルアーは1オンスのテキサスリグにHPシャッド3.6インチの組み合わせ!
このリグを平均80〜90メートル近く遠投してスイミングで探ります!

ある程度探り終えてもちろんノーバイト…
折り返ししてまた探っていきます!

そして小鯖と思われるベイトフィッシュがたくさん溜まっている瀬を発見!
周囲よりあからさまにこの瀬にだけベイトフィッシュが溜まっている!

潮止まりまであと30分…絶対に止まった瞬間に食うだろう!
との事で1度リーダーを組み直し、リグり直し、一服♪

集中力を高めて釣り再開!

釣り方としては…

1オンスのテキサスを沖まで遠投…

約90メートル程飛びボトムまで…

着底してからスイミング…

リール15回転巻き上げたらまたクラッチを切って再度着底…

2セット目ボトムから13回転巻き上げたところで…

ドッスンッ!!!!!

ヒットしたそいつはボトムに突っ込むが10 フィートMHプロトのバッドで無理やり頭をこっちに向けて一気に浮かせる!
手前のブレイクに来る前に10 フィートの長さを使い沖で一気に浮かせてゴリ巻き!

浮上してきたのは小豆模様が散りばめられた本命!



今シーズンファーストフィッシュは35センチのオオモンハタ!



このヒョウ柄はいつ見てもクールビューティー笑

写真撮影を済ませてリーダーをチェックしてすぐに再開!
今が時合いだ!

同じように遠投してボトムからスイミング…ドッスンッ!



連発〜!
2投2匹!
サイズダウンして30センチ程!
その後もサイズは伸びないが連発しまくり〜!

結局この瀬で7本キャッチ!

時合い終了したみたいなので車に戻ると…駐車場の前のポイントにかなりのベイトフィッシュが入っている!

これは…いるかも!

同じように遠投してボトムからスイミングさせると1投目からドッスンッ!



同じく30センチ弱!
その後もドッスンッドッスンッ連発笑笑
このワンドで30センチ前後を5本キャッチ!
オオモンハタは地形とベイトフィッシュがリンクした時の爆発力がたまらない!!!

そして最後にボトムからスイミングさせた瞬間に「コツン」と小さいバイト!
アワセが決まると今日1番の重み!
ここまでかなり調子がいいので掛けた瞬間はランカーオオモンを確信してボトムから一気に浮かせる!

相手も強力なヘッドシェイクで抵抗する!
ヘッドシェイク?
オオモンハタなら突っ込むだろ笑笑
よくよく考えたらボトムで小さなバイトの時点でおかしい笑笑
浮いてきたのは平べったい怪獣笑笑



マゴチ58センチ!
結構良いサイズだ笑笑

最後はちゅにてぃーらしくゲストフィッシュでストッピング!

今シーズン最初のハタ釣りとしては12本キャッチと最高のスタートダッシュ!
サイズが35までと伸び悩んだがまぁいいとしよう!

10 フィートMHプロトの操作性もいい感じ!
あとは40オーバーのハタたち相手にパワーテストだね!

夏になると色々とやりたい釣りがたくさんあるのだが結局ハタ釣りに行ってしまう笑笑
今年も結局ハタ釣りばかりだろう笑笑

ちゅにてぃータックル
ロッド
フィッシュマン10フィートMHプロト
リール
モアザンPETW
ライン
pe1.2 リーダー20ポンド
ルアー
OSP HPシャッドテール

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!