プロフィール

上宮則幸

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/11 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:41
  • 昨日のアクセス:517
  • 総アクセス数:2721899

QRコード

REVO BIGSHOOTAR WM60

  • カテゴリー:釣り具インプレ
来期からわたしの夢『アキタロウ』を追い掛ける道具

yjxcj49n3d5ytvrb3org_920_518-fafc0b96.jpg

ビッグシューターWM60
手持ちの無印ビッグシューターと比較すると兄貴と弟状態w

kja7fbijshfrbrc5ba8s_920_518-cfba8694.jpg

パーミングすると、デッカイスプールとデッカイメインギアを装備していながら、意外にパーミングしやすいです。

セットする竿は10ftのXXHショアシギングベイトロッド。
ジグマックス140gの剛竿なんですが、セットして持つと…
少々頼りないような。

549wrdz56bsjygeahwur_518_920-b8694ba5.jpg

まぁ、竿もリールも暫定です。
特に竿に関してはこんなゴツイ竿振ったこともなく、評価のしようもありませんが、まぁ、わたし程度の平均体型の者でも普通にスイング可能なので、結構気に入りました。
実戦形式の練習で、90gメダルジグをキャストしまくりシャクリまくりましたが、そんなに竿を持つ手が激烈に披露することもありません。
まぁ、次の日に筋肉痛にはなりますが(笑)

で、本題のWM。
まずはキャスト性能。
WMのブレーキはメカニカルの他に遠心とマグ両方を装備している、非常に特徴的なブレーキになってます。
以前、エリートIBを触った時にはブレーキが効きすぎて遠心側をゼロにしてマグだけで使えてしまった(しかもブレーキフォース最小で)ので、今回もいらんやろ?と思っておりましたが、60g以上のジグをキャストする際のとんでもねー初速をマイルドに抑えてくれて、非常に快適にキャストできました。
わたしの場合はバネ付きの効きの弱いシューをひとつだけONにすれば、あとはマグのダイヤルでアジャストできてしまいました。

磯場の足場を想定して、テトラ上からキャスト練習しましたが、気になる飛距離は

tbwi4pxmyivno6dobfju_920_518-b0a36e66.jpg

フォルテン90gで対岸の石油備蓄基地まで届きそうな勢いです(笑)
シーライド60でも110m近く飛びます。
慣れない竿で不安定な足場でトータル3時間の練習でこれだけ飛べばとりあえず満足です。
多分、同じ条件で更に1割は伸ばせるでしょう。
ちなみに堤防上からステップを使ってフルスイングすると115gのウエイトが140m飛びました。

非常に優秀なキャスト性能ですが、巻き取りのパワーがかなり弱いです。
今回わたしは利き手で巻くために右バンドルを選択しておりますが、もし左を選択していたらと思うと…ゾッとします。

購入前に、ある方から巻きが重い件を聞いてましたが、まさかここまでとは…

また、ドラグ耐力が10kgと言うからカタログスペックですが、目一杯絞めても7kg でスプールが滑ります。
相手にする魚は最低で20kg、最大40kgを想定しておりますので、パワーとドラグには不安が残ります。

などなど使用開始からまだ3時間のインプレです。
リール内部はグリスでベットベトが予測さるますので、オーバーホール後の印象はまた変わるかもしれません。

とりあえずこれからも来年夏まではキャス練とブリ、カンパチ等を相手にファイト練習にも励みます。

追ってレポートしますわ。



Android携帯からの投稿

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!