プロフィール

上宮則幸

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:163
  • 昨日のアクセス:595
  • 総アクセス数:2887086

QRコード

あたまパッカー

  • カテゴリー:日記/一般
やっちまいました!
痛いです(笑)


昨日の朝

いつもの時間に出勤です。
比較的早起きしたのでゆっくり家を出ました。

玄関に鍵を閉め、地下のガレージに下りるコンクリートの階段をいつもと変わらない調子で降ります。
その中ほどで、踏みしめたハズの足元がツルンと滑りました!

仰向けに転倒してガツンと後頭部を階段の角にぶつけて更にドスンドスンと階段を尻餅状態で滑りました!

思わず声を発しましたがどんな声だったやら…


滑った階段は苔だらけ。
先ず心配したのは着ていた洋服が汚れてしまったのではないかどうか。

手で尻を触ると大して汚れてない。
しかし、頭と肘が痛い!
頭に触れたが血は出てない。
肘は…痛みがある左肘に触れると血と苔がべったり!

あちゃー…やっちまった…

と、思いながらも会社で軽く洗えばいいやと思い、足に使ってるスーパーカブに荷物を積んだところで足元の血痕に気がつく。
あれっ?と思って肘を見るが大して出血しているようでもない。

どうした?と思うと同時に首筋に生暖かいものが流れ落ちて来るのに気がついた。

おや?と思いまだ痛みが後頭部に触れてすぐに触れた手を見た。 

ベッタリと血糊!!

ヤバい!と思う間も無く噴き出すように血が滴り落ちる。

こんなに大量の血液を見たのは初めて。
動揺しながらも、急いで家に入り洗面所でドレッサーと手鏡で後頭部を見るが、最近伸ばしている髪で隠れて傷口が見えない。
手で探るも傷口はわからず、きっと大したことは無いんだろうが出血はハンパ無い!

ガーゼが無いからキッチンに行ってキッチンペーパーで傷口付近を押さえて止血を試みる。
部屋中バタバタ歩き回ったから床が血まみれになる。

ここで気が動転したおれは何故かベランダに走り洗濯機前で全裸になって血まれの服を洗濯にかかる。
コケた直後から妙に洋服が気になってた(笑)

傷口を押さえている間も出血は止まらない。
不安は暴発して半ばパニック(笑)
更に何故か血まみれのまま相方に電話(笑)
事の次第を興奮状態のしどろもどろでまくし立て、大丈夫と言いながら「死ぬかも」と思った。

どうやって会話を終わらせたかも覚えてないほどの興奮状態で会社に電話。
「怪我したから遅れます」
伝わった(笑)


さてどうしたもんか?
出血は止まらない。
救急車呼ぶ?
いやーん、ばかーん、はずかちー!
却下!

結局自分で運転して病院へ。
向かった先は整形外科(笑)
しかも受付時間前。
車に乗る前に救急病院や時間外担当病院を調べた筈だが、何故だかこの整形外科。  

しかし、血まみれのおれに看護士さんが気づきドクターを呼んでくれた。
転んで打った事を伝えるとドクターは脳神経外科へ行けと言う。
しかし、タダで止血の処理をしてくれた。

で、脳神経外科へ行った。
実はココ、自宅からクルマで3分。
さっきの整形外科の5分の1の時間で着くハズだった(笑)

ココももちろん受付時間前。
しかし、ココも誠意ある医療機関はらしく、血まみれのおれに掃除婦さんが気づくとすぐにドクターが来て診察をしてくれた。

で色々検査したが、元々沸いてた以外は脳味噌は正常で一安心。
麻酔も遣わず傷口にホチキスを三針カマシてくれた。
ドクターが「麻酔もどうせ針刺すから痛いし変わんないよ」と言ったが騙された気がする。
だって痛ってーもん!!!

傷口はおれの勝手な想像より大きくて深かった。
先日カッコ良く切った髪も無惨な事になった。

散々だった…



結局検査のために会社にでられず迷惑かけました。

ションボリしながら相方の実家に相方とみなもに会いに行くと、たまたま来ていた親戚も含め皆様に笑われ

mhrpho7deym8anv9pj6r_920_690-bcdaeb29.jpg

みなもにも笑われ…



そう言えばおれ、前厄だった…



気をつけよ。


Android携帯からの投稿

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!