プロフィール

丹羽 喜嗣

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:14
  • 昨日のアクセス:72
  • 総アクセス数:372458

QRコード

検索

:

集中の継続

寒さが一段と深まるこれからの季節。
毎年何らかの工夫を凝らし、寒さに耐え、釣りを
楽しんでいるんじゃないかなと思います。

ここ数年のウェアの能力の進化というのは凄まじく、
今回ご紹介するXEFOの防寒ウェアは、過去の比ではない
と言えるレベルに達しています。

ugk9ma95287st6rn9idc_480_480-19f79d8f.jpg

この日の冷え込みは相当なもので、年間を通して温暖な瀬戸内
でも、なかなか無い寒さとなりました。
過去の経験から言えば、時合の釣りのみ楽しみ、成果が
どうだったかという単純な作業的釣りを終始するのみでした。

手はかじかみ、手指足先は痛み出し、赤鼻みたいなw

ところが、写真のウェアを身にまとうようになってからという
もの、寒さの(さ)の字も感じられなくなったんです。
今までは、インナーの着膨れで動きにくく、着ている割には、
耐寒継続性に欠けるというのがお馴染みでした。

まぁなんといいますか、寒くないからいろんなことに気が
配れて、おまけに集中力もアップ。逆を言えば、寒いから
が言い訳にできなくなったっつうww

防寒ブーツに、インナーの水力発熱の謳い文句のある
ブレスハイパー+℃を入れれば、まぁ通常の冬は普通に
むしろ簡単に乗り切れますよ。

また、過去に比べ、素材の耐久性や屈曲運動性能が飛躍的に
良くなってますんで、なおのこと釣りに専念できるわけです。

寒さに心折られることがなくなり、新たな情報の枝葉が伸びる。
ウェアってつくづく大事だなって思う今日この頃です。

XEFO・GORE-TEX® PRESERVER SUIT  
RB-213M

http://fishing.shimano.co.jp/product/wear/3710

で、実は本年一発目のブログ更新。
あけおめっ!(←遅っせw)
 

コメントを見る

丹羽 喜嗣さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!