プロフィール

丹羽 喜嗣

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:65
  • 昨日のアクセス:78
  • 総アクセス数:373010

QRコード

検索

:

スローダイバーはこう使うっ♪ 【1】

前回、スローダイバーについて概要を書いてみました。
今回以降は使い方の核心に迫ってみようかと。

ちなみに…ブログなんで書いてて面白くないのは
更新の妨げになるので、少しふざけますww


スローダイバーがアミパターン特化型ルアーであること
は、前回お伝えしたとおりですが、じゃぁどうやって
アプローチしていけばいいのか?
ってなりますよね。

m87zonx4bkjdpb3t9tjg_480_480-e438bf59.jpg

フォールで使ってなんぼのルアーっ!
はい、結論です。
これで終わりにしたいくらい笑

まぁでも、せっかくよく釣れるルアーなんだから、
一応僕の感覚を定義づけさせていただいて、そのうえで
使い方の誤解を招かないように記録してみようかと
思います。

長らくアジングに親しんだ方々には今更なにをっ!って
感じになろうかと思います。すいませんー。


ではまず、アジングはフォール主体で釣るってところの解釈。
フォールとは何ぞや?ということからほじくり返して
みると、

①キャストしたルアーを沈める過程のことをフォール中
 または、フォールさせると表現します。

②フォールには主として2種類ありますが、巷で噂の
 フリーフォールとカーブフォールってなんすか?

③ゆっくりフォールさせる応用編(←大した応用ではない)



とりあえず今日は、このぐらいにとどめます笑

コメントを見る

丹羽 喜嗣さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!