プロフィール

丹羽 喜嗣

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/6 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:97
  • 昨日のアクセス:63
  • 総アクセス数:332441

QRコード

検索

:

理想的☆




またまた行ってきました♪
行けるうちに行かなきゃ(笑)

今回は高木さん、Nさんと。
お二人とも名手なんで、自分の取り分を早いうちに
確保しないと、焼け野原確定(笑)

今回のアジングは僕にとってかなり理想的な展開でした☆
ちょっと今回はリアルに書いてみようかなと。


海況を見る。先日の大荒れでやや濁り感はあるものの、
水が揉まれた感ありで、むしろプラスかなと判断。
テンションを上げてくれる指標生物は今のところなし。
現在のベイトパターンにやや疑問を残すが、
とりあえずやってみないとわからない。

常夜灯が効き始めてすぐに1尾目確保。
魚はいる様子。極めてスローなアプローチに反応。
ベイト供給が少ない印象。
やっぱりリアクションにも反応薄く、メタル系も
試すが、全くだめ。
この時間をどう乗り切るか?

手返しは非常に悪いが、とにかく同調させる釣りにシフト。

高木さん、Nさん合流。
Nさんの新調ROD、シリアル№045に爆笑。
おーしごうって(笑)

そのNさんが口火を切る。
想像以上に軽いリグ。自分も修正。
さらにフロロへシフト。
もう潮ダルンダルン・・・。
普通なら諦めるレベルに到達。

手返しは極悪、油断すれば海底に喰われる。
でも、がんばった甲斐あってポツポツ追加。

潮替わり寸前。
バイトに変化が出始める。
やっぱ魚は敏感。自分もここでフロロを捨てる。
本命の時間まであとわずかな印象。先手必勝(笑)

やはりあまり同調を意識せずとも、追加可能レベルへ。
さらに先手。来るべき流れの釣りへシフト。
リグも重量増。


やっぱり喰ってきた。ちょっと嵌めた感あり☆
さらに潮は勢いを増す寸前。今日は再現性の高い流れ。
もう数分すれば、付き場が変わる。
さらに流れも強くなるはず、ここでアプローチをリアクション系へ。

どBINGO(笑)
ここまで来るとちょっと怖い。

上ずる動きからスローでのアプローチが、フリーフォールに反応へ。
群れのスイッチONだわさ。

さらに魚がピンに集結。闇側アプローチのフォール重視型へ。
昨年の再現性確認。無限ヒットパターン☆
ほぼ1投1尾ペース。みんなガンガン曲がる。

こんなペースが下げ止まりまで延々続く。

ここで、満腹感到来。十二分に確保。
予定時間はまだ来てないが、2人の釣りを見せてもらう。
性格出てるな~って感じ(笑)



とまぁ、普段はこの程度の思考回路で釣りしてます。
今回はうまくいったけど、釣れないときはこんな考えを行ったり来たり(笑)


この間こいつらのやり取りは除外しましたが、至福の魚を捕獲。



こいつは美味さ的にやばサイズ☆
ただ、場荒れするんですよね~・・・

高木さんはいくつかの点が初めてらしく、確認・修正しながらの釣り。




激務の合間の癒しの時間☆
とは言いながら完璧にアジの虜な釣りしてました(笑)
自分の釣りに嵌めていくところが、どう見ても
変人な印象を受けてしまいます(笑)

Nさんはアジングにはやや飽きがきているようなので
非常にマイペースに営む時間多し。


しばらく安定気というかさらに上向くアジング。
何を得て何を捨てるかがよく分かる時期です☆


楽しくアジングできました♪
お二方ともめっちゃお疲れさまでした!
また行きましょうね~♪



 

コメントを見る

丹羽 喜嗣さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ