プロフィール

丹羽 喜嗣

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:72
  • 総アクセス数:372465

QRコード

検索

:

読みの難しさ

スクールを捉えることに重きを置く今の自分。
前回の良い結果を今回も継承すると高を括ってましたが、
結果は全く違うものに・・・

はぁ・・・

何が違うのかと言われれば、決定的なものは
時合いに突入する前の流れ。

その後に顕著に現れた過度な湧昇流。

はじめは良い路線できてたんですがね~・・・


やっぱ流れが違うと特に良いコは顕著に反応違いますね。
沖の本流から入り込む流れが創造する釣り場。
沖の元気さ加減がものを言うので、タイドグラフ的な読みだけでは
なかなか難しいものがあります。


流れに正直な部分もあり、そうでない部分もあり。
1、2本に的を絞るなら、流れに正直にってのがセオリー。
でも、スクール・・・こと良いコの出現条件を加味すると
なかなかうまく噛み合わない。

うーん、ドツボでM領域に踏み込んでいる自分が好き(爆)


シーバスはその場アジャストよりやはりトータルプラン。


今回は自信を持ってガイドしましたが、惨敗・・・



良いコはこれ1本のみ。
ただ、これすら出ていなかったと思うとゾっとします(笑)
『1尾の大切さ』 と 『読みの浅はかさ』が入り混じった日。

僕はセイゴをチョロチョロやってお茶を濁しておきました(笑)



ザ・奥ピン写真(泣)
今回はグリ金とレッドヘッドがよくアタリました。
ピチピチエロイワシは沈黙。

イカナゴ付きにおけるjackdowのカラーと展開させるアクションは
どうも関係があるのではないかと思う今日この頃(笑)


 

G-craft MJS-872-PE
 ダイワ LUVIAS2500+BASSART
 ラパラ RAPINOVA-X MULTI-GAME 0.8号
 PUEBLO jackdow
 ima sasuke95


 

コメントを見る

丹羽 喜嗣さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!