カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

プロフィール

中野ブラザーズ

兵庫県

プロフィール詳細




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:53
  • 総アクセス数:270771

QRコード

タグ

美しすぎるその魚体!!見惚れました!!

  • カテゴリー:日記/一般
みなさま、こんにちは。
中野ブラザーズ【兄】です。


先日、友人が神戸で太刀魚を釣ってるということで見に行きました。
彼は子供のときからの親友で釣りキチ。
彼は餌釣り師のため、餌にするための鰯をサビキで狙ってました。

だが、釣れるのはアジ、サバばかり・・・・・・。
でもせっかく釣ったのでもう太刀魚はあきらめて家で魚を捌くため彼は帰ってしまった。

残された私。

帰り道に気になる場所へ!!

その場所は、今年一番の沸騰っぷり!!!!

思わず私の血も沸き立つ。

夕食前なのでサクッと釣って帰りたいのに。

そして!


 




冷音14gにて、一投目でチビッ子ですが釣れてしまう。

これが地獄の始まり。

キャストするごとに!!!


 



トリプリキャッチは当たり前。

カタクチの群れが凄すぎるため、ルアーが泳がない・・・・・。

いったいどれだけのカタクチを掛けたのかわからない。

でも沸騰は止まらない。
私のキャストも止まらない。

1時間半が虚しくすぎる。

そして帰宅。

夕食後、地獄釣行の虚脱感のままシャローへ。

60クラスを激シャローにてGraverで掛けるも、その脱力感のせいか目の前でバラしてしまう・・・・・・・。

デイのシャローに行くもカス・・・・・。

でも、すばらしい鱸は観ることができました。


これはいかん、と思ってると嬉休日前夜に神が微笑んでくれました!


 



ボートにてERDAでとても良い鱸に出会えました!
素晴らしい食わせ方で満足です。


 




ERDAにて70!

最高!!


そのまま朝に。

その後、夕方まで繊細な釣りに行きました。


 




タナゴ釣り。

美しい婚姻色を発する日本の固有種”カネヒラ”

初めてやりましたが、のんびりとしてとても繊細な釣りです。
僅かなウキの動きを見てアワセ。

そして美しい魚体。

釣りの面白さがひろがりました。

この休日の御酒は美味かったです。

 



だいぶ前は通販で購入していたワインが近所のスーパーで売ってました。

テーブルワインとしては美味しいのですが、中身が見えないので減り方がわからない!!!!!

つまり、呑みすぎます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

でも、たぶんワインは痛風には大丈夫な気がする。汗)


そして土曜日は鱸24耐第9戦です。

 



かなり北風の影響が心配です。汗)

もしかすると青潮が・・・・・・。

なんとか釣るぜ!!

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!