SUPPORT+リンク集

JA-DO
Mの小部屋
バレーヒル
JINGO
フラットウェーブ
吉田さん
巣山技研
WSS
茜島研究所

プロフィール

正臣(まさおみ)

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:10
  • 昨日のアクセス:15
  • 総アクセス数:521703

QRコード

時合い待ち

10/8 ボートシーバスを終えて家に帰ると谷山商事さんからお届け物が。

ERDA86 ヨレヨレ・ミニヨレ正臣カラー沢山

これで秋のハイシーズンはシーバス入れ食い間違い無し!!
邪道ルアーの素晴らしさを伝えられるように頑張ります。


ここからは調査報告


10/10早朝

前日鰯の大群により好調だった場所、大量にいた鰯もちらほらしか見当たらず。
 
自分が叩き過ぎたからかも知れないけど・・・かなり渋いです。

何とか1本釣れました。

メテオジランダRH 入替えならず・・・



そして同じ日の夕方、もちろんその場所は外し


珍しく時合待ちをすることに、場所は河口付近にかかる橋の下

夕方16:00明るい時間から釣り場にスタンバイ

同行のハゲボーズはジャンプを読み

正臣はおやつ持参で暇をつぶします。


17:30くらいに日が沈み橋に明かりが付く

徐々に橋の影が出来始め、18:00くらいからキャスト開始


はじめはERDA86から

流れはまだ上げ潮の影響で緩く逆流していた。


影の中に立ち影の中へキャスト

逆流の川にルアーを流して明暗を通す。

『ゴン!』 正臣に来た。

が取り込み寸前でバラシ・・・50cmくらいか?



しばらく沈黙

18:30頃から流れが変わった。緩く海に流れ始める。

きっちり明暗を通してもアタリが出ない・・・

まさかさっきの1発で終わりなのか?



ここでヨレヨレを投入

ヨレヨレは飛距離が出る為、最終手段。

河川のポイントで初めから投げるのはタブーです、

遠くの魚を先に掛けると手前の魚が釣り難くなる為です。

(正臣団暗黙の了解) 


ERDA86が届く範囲ではアタリが出ない・・・

2人ともそろそろヨレヨレを投げたい気分。

どちらが先に投げるのか。


もちろん2人同時です(笑)


そして今回笑ったのはハゲボーズ

ヨレヨレ ピンクバック

待った甲斐あったね。結局釣れたのはこれ1本。

シーバスはどこへ?鰯はどこへ?

帰りは河川を遡りチェックをしましたが良いポイントには出会えず終了。

正臣は結局ホゲました。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

湘南河川でオススメポジドラル…
17 時間前
登石 直路(nao)さん

釣れた場所がジャスティス。
24 時間前
BlueTrainさん

釣りバカ解体新書
1 日前
有頂天@さん

ベイト初心者によるベイト初心…
2 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
4 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
4 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
4 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!