SUPPORT+リンク集

JA-DO
Mの小部屋
バレーヒル
JINGO
フラットウェーブ
吉田さん
巣山技研
WSS
茜島研究所

プロフィール

正臣(まさおみ)

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:16
  • 総アクセス数:509339

QRコード

リールメンテナンス・改造

今回初めてリールのオーバーホールをお願いすることにしました。

リールは4台

■謎の逆回転現象を起こすセルテート2500
(通称ダイワ病)と言うそうです。

■08バイオマスター6000PG
■02ツインパワー6000PG
■02ツインパワー8000HG
4wazzckdovapsdzojto4_480_480-9b7d2b8a.jpg

mzgf7bxcptyurk4bnbs2_480_480-a153e703.jpg
02ツインパワーに至っては10年以上釣行後の水洗いしかしたことがありません・・・
最近シャリシャリ音が鳴りながらも気にせず使い続けていました。

今回オーバーホールをお願いするのは
大阪此花区にある茜島研究所さん
http://akanejimakenkyusho.web.fc2.com/
674k38t47pn6295ck6ur-47ed59c8.png
代表の阿部さんはシーバス研究所を良く見られているそうです。(笑)


早速リールを送って診断をして頂いたところ
案の定大型リール3台についてはギヤ交換が必要で・メインシャフトも曲がっているとのこと・・・

と言う事でギヤを変えるならついでにPGからHGに替えてもらうことにしました。

02ツインパワー6000PGは同型のHGに交換出来ますが、08バイオマスターにはHGタイプがありません。
こちらはそのままと諦めておりましたが、10バイオマスターのHGを組み込み可能と言う事でこちらもHG化をお願い出来ました。

セルテートの異常(ダイワ病)は原因が分かっているということで問題の部品を交換。


そして待つこと2週間
(部品注文があったので1週間ほど余計に時間が掛りました)


帰ってきたリール達
wfp4etotg6cw3n2h5dwd_480_480-bd1b724f.jpg
各リールごとに作業報告書とオーバーホールの作業写真が付いています。
vgrjzoh6h2r6h2co8jxv_480_480-ab16ad9c.jpg
s7dsh2waorbka84hmy7s_480_480-49903898.jpg
wc34ek2g6cshsuroretp_480_480-42a9167a.jpg
rjx7om74ryc63schz6ft_480_480-195685d1.jpg
nkkzyjx4bi7adaymzrxx_480_480-3bc8a739.jpg
b2sfa4noi55r9oydxjh7_480_480-30482f15.jpg
ro3ehz927r9b6gfbh55o_480_480-7bd9aff7.jpg
リールを回すとシャリシャリ音も無くなり新品のようです。

作業料金はリール1台3000円(ダイワ3000番クラス、シマノ4000番クラス以上は+1000円)
もちろん部品代は別ですが、安くないですか?

別リールの部品を組み込んだHG改造とかメーカーでは対応してもらえないような作業も含めてのお値段です。


リールの診断後に作業内容と費用を教えてもらえるので安心ですよ、調子の悪いリールがあったら是非相談してみて下さい。

茜島研究所

茜島研究所 阿部さんありがとうございました。m(_ _)m

コメントを見る

正臣(まさおみ)さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!