プロフィール

まさみね

長崎県

プロフィール詳細

検索

:

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:24
  • 昨日のアクセス:38
  • 総アクセス数:471015

釣三昧3/3(完結)

さて本日は,朝の部・昼の部・夕方の部と三回に分けて釣りに行きました。この島に住んでいるからこそできることですね。

なんせ釣り場まで徒歩でも10分あれば,バイクなら2〜3分(一番近い磯ね)。

さすがに,一番南の磯はバイクでも5分はかかりますが…



で,朝の部です。

狙いはヒラマサだったのですが,思いのほかうねりが大きく,思うようにプラグをアクションさせきれないばかりか,身の危険もチラッと感じる始末。

臆病な僕は,波の影響が少ないところへ移動して,ちょろっとしたサラシを狙ってみました。

波の影響が少ないとはいえ,波長が長く,高さも結構あるうねりが入ってくるため,かなり足場が高いところからのアプローチになりました。


足下のサラシが一番いい感じだったので,そこをじっくり攻めるために,シンキングミノーをセレクトしました。

足下でルアーが確認できるところまで来たとき,

「ぼおっ」

と,魚が浮いてきました。

来るか?と思いましたが,そのまま反転して一旦消えました。


と思った刹那,再び浮上?違う魚?

が,見事にパクリ!

上から丸見えなので,デカイのもまるわかり。


なかなかの抵抗を見せましたが,大きなうねりに合わせて強引にズリ上げてゲームセット。

9B3MWibjyPYBm3BWQxiz_480_480-0f92422a.jpg
82cmのグッドサイズです。久々のハチマルやね。

セルフでブツ持ちしてみましたが,悲しいことになりました…
y4gBaY427OxhoRHXbph5_480_480-0d9a7d5f.jpg
あらら,ピンぼけ。残念です。

こういうときに一人はつらいですね。


帰りに,ショックなことが一つ。

MSxdchNhyv9AmoMuuJtM_480_480-1fe23057.jpg
開いた口が塞がりません(笑)
磯をあがるのに,いつもの倍時間がかかりました。


さて,午後の部は都合により端折って(爆),夕方の部です。


潮返しのタイミングで出かけてみました。

場所はテトラ。左前方からの風が強く当たり,正直釣りづらいです。

でも,基本時化たときは活性が高くなるのがフィッシュイーターの常。


キャスト開始早々,ペンシルの後ろに何度か波紋が見えました。サイズは分かりませんが…

モチベーションがあがります。


時化ているので,アクションは丁寧に。
なるべくしっかり潜らせることを意識して。

すると,ペンシルが水面に顔を出した瞬間,


「タパン!」


乾いた破裂音とともに,手応え。

魚は,沖に行けないと分かると速攻で根に向かいます。
寄せ波パワーも手伝って,10mほど右手のテトラに到達。

「やべ」

思わず声が出ましたが,これはもう強引にやっちゃうしか無いわけで,無理矢理引きずり出してテトラの上に持ち上げ,ゲームセット。

8BxO3uhmNRHshkpOhyLB_480_480-36c4aa33.jpg
ちょうど3kgでした。長さの割には痩せてた?って感じでしょうか。

OvQCzOnN5FZsvsMfzJRV_480_480-df8f40c0.jpg
自作ペンシルがいつも活躍してくれます。

ダイビングペンシルのアクションって,何が効くのかいろいろと試行錯誤していますが,まだ分かりません。インジェクションルアーでは,自分のイメージに合う動きをしてくれるものがなかなか無いので,どうしても自作ばかり使ってしまいます。

安く作れるし,そんなに難しくないんですけど,作るの面倒なんですよね。しかも,すぐにフック傷で痛むし。

そのうち発泡樹脂で量産したいと思います。


おっと,話が逸れました。


実はこのあと,もう一発バイトがあって,5秒ほどファイトしたんですが,残念ながらフックアウト。
やっぱり先ほどの奴と全く同じ行動をとりました。ソッコーテトラ行き。

デカイの掛かると獲れませんね,これじゃ。


その後もしつこく投げ倒したんですが,最後にまたもやショックな出来事が…



テトラに立てかけておいたタモが,風に押されてテトラの隙間に沈んでしまいました…orz


シューズは替えがあるからいいとして,とりあえずタモの柄を買わなくちゃ。

コメントを見る

まさみねさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!