プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:109
  • 昨日のアクセス:607
  • 総アクセス数:1823532

QRコード

洗底作業

  • カテゴリー:日記/一般
イイ天気になったね。
正に洗底日和よ。

港に船を揚げに行くとまだ9時過ぎと朝も早いと言うのに僚船が帰って来た。

「釣れん・・・ゼンゴも釣れん・・・・情けなくて帰って来た」

餌を撒き散らしてもゼンゴ1匹さえ釣れずにガックリだってさ。
まぁ、そんな日も有らぁね。
でも流石に餌撒いてボウズはちょっと厳しいな。

さ、人の釣果はどうでもヨロシ。船揚げてチャチャっとやっちゃえ。
職場まで運んで洗底作業開始。

フジツボ、牡蠣類は殆ど付着が見られなかったんですが、コケ、海苔みたいなのが意外と多め。
去年の底と比べると一目瞭然。

ukmacogn9eobtc62mwhw_480_480-d67f4002.jpg
前回から15カ月で揚げた去年の船底。意外と綺麗でしたが・・・

gskjzccsebx2kt3aokzj_480_480-bcfa2242.jpg
今日上げた時の船底。フジツボ類は皆無だったんですが、コケ類が予想以上

n7o7yemt35jwkx2so73e_480_480-d7b68804.jpg
船尾部分も去年よりヒドイな


水温が高かったのでしょうか。

高圧洗浄機でシッカリと塩分とコケ等々を吹き飛ばしてシッカリと乾燥。
ギアオイルを交換してプラグも交換。

di5rbhsmi4izt4jcwv6p_480_480-21039f4a.jpg
2気筒エンジンなのでプラグが2本

全く減っていないんですが、安いもんだし気分良く新品に交換。

5vddm2gho95momtx73sj_480_480-847fd410.jpg
全く減ってませんねw

使えそうな廃バッテリーの手配が着かず、思い切って新品のバッテリーに交換。

本来セルスタータータイプの船外機なのですが、最近はバッテリーが劣化したまま使い続け、スタートはもっぱらリコイルスターターを使用。
ただ、リコイルスターターの紐が切れるとエンジン始動の手段が無くなるので即メーデー発信となりますのでずっと気になっていたところなんです。

バイト代も順次入金するので、3000円やソコラをケチって沖でSOS発信するなんて恥ずかしいからな。
まぁ、沖に出ると殆どエンジンを止める事は無いんだけどね。
港を出て帰って来るまでは基本的にエンジンはかけっ放し。
ブリナブラの湧き待ちに偶にエンジンを止めたりする程度で、年間全釣行時間の99%はエンジン掛けっ放し。
燃料がどうこう言うより、中途半端に温まった2stエンジン、再始動時にカブってエンジンが掛からねぇ!って事になる方が困りますから。

昼休憩を挟み、シッカリと乾いた船底にマスキングを施して船底塗料をローラーで塗布。
社有船はシンナーで伸ばせるだけ伸ばして、薄くウスク塗って塗料を浮かしましたが、自船は原液そのままの濃い塗料をシッカリと厚塗り。

1時間ほど乾燥させたら港に持って帰って進水式。
そのまま釣りに出るつもりだったんだけど、昼過ぎから風が強まって釣りに出るどころの話じゃなくなっていたので、大人しく停泊させて洗底作業完了。

明日は朝から本格的に雨?
大潮だし・・・夕まず目に満潮が来る行かねばならないってヤツか?
一応ね、トップでシーバス狙えるように道具だけは積んで仕事に向かいましょう。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!