プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:138
  • 昨日のアクセス:1251
  • 総アクセス数:1758769

QRコード

潮も走ってない   ~エギング

あ~あ、風だなぁ。
天気も良いしボートアジング、深場狙いで良型を狙いたかったんだけど、北西風が強くて断念。
明日は少し模様も良さそうなので出れると良いなぁ。

もちろん深場狙いですけど?

今季は・・・ドォーン!っと、尺!の、予感がしております。


さて、海況を見て出船を諦めた訳ですが、久しぶりにエギングして帰るかね。
17時半を少し過ぎた頃にユメタ裏に到着。

ん?俄かに・・・エギ投げてる人増えてへんか?
ざっと見渡す限り5~6人はイカ釣りしてる様子。

釣れてんのか?

まずは港内、船道狙いで釣り開始。
タックルはティムコ・アクアプロジェクトEGI78改 に 08バイオマスター2500S。
PE1号にフロロ2.5号のリーダーを一ヒロ半。
潮位も高いので ”イモトアヤコ” で良いだろ。

z7zabrddydf54axsiukj_480_480-837dfcd7.jpg
ピンボケのイモトアヤコ! ん?色付きの竿、青バットって今や希少機種?


一投目、一旦底まで落としてまずは追いの確認。
手早く手前まで誘い、追って来るイカが居ないか?

ウン、追って来ない。

風が強いので竿引きのテンションフォールで2投、3投・・・・

ウン、潮も走ってない。

3投で見切って港の入口に移動。

風が強いので糸が風で吹き寄せられる分を竿引きで吸収して常にエギにテンション掛けて行きます。

1・・・2・・・3投目でようやく ”クンクンッ!” と、竿引きのアタリ!
咄嗟に送ったものの逃げちゃったか?

3投でアタリが無ければ帰るつもりがアタったもんだからもうちょっと投げて見る。

しかし!・・・・釣れへんやん。

諦めかけた頃に ”モゾンッ・・・モゾモゾ・・・” イカが触ってるよねぇ~。
少し竿を送ってから竿引きで乗りの確認。

乗ってねぇ (泣

アカンわ、釣れへん。
18時20分頃に止めた!

ん?チ~ンですよ。

盛期な筈なのに墨痕が少なく感じるんだけど、今年もモイカは不発なのだろうか・・・
晩夏~初秋の釣れ方からして多くは無いけどイカはいるはずなんだけどなぁ。

岸から釣れる所には居ないって事なのか?

ボートで・・・エギング!するしかない?
ティップランではない、キャスティングのボートエギング!

立ち入り禁止区域や、沖の消波帯。
船でしか行けない浅場はこの時期は面白いんじゃないかなぁ~・・・

はい、コレは毎年思っていますが未だに未開の領域。
やっぱり秋は忙しいのぉ (笑





    中潮
干潮(時間)潮位(cm)
    0:02(113) / 11:59(58)
満潮(時間)潮位(cm)
    5:34(195) / 18:43(227)

コメントを見る

イカリーダーさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!