プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:452
  • 昨日のアクセス:498
  • 総アクセス数:1823268

QRコード

もう少しイケた

久しぶりに晴れたから帰宅後に軽くご近所をポタポタとポタリング。

坂はキツイから出来るだけ平坦路を通るルートで1時間少々な。
もちろん、タラタラ~っと走ってもトレーニングにならへんのでそれなりに重いギアを踏んで脚と心肺をイジメる。
平地ならなんとか脚は廻るけど、少しでも登ろうもんなら情けないほど登れないが現状。
息がアガルより脚がイッパイになるのがせめてもの救い。
この歳で脚がイッパイになる前に息がアガルとどうしようも無いんだけど、まだ辛うじて心肺には余裕が有るようです。

コッソリと人目の無い所ではウィリーの練習は怠りなく。
ま、これはほぼ完全に感覚が戻っているから精度を高める為の確認って感じかね。

コースに軽い登りを入れて折り返し、少し脚を溜めておいて前回と同じ場所の緩い下りで最高速チャレンジ!する。

赤信号手前で減速しながらの青信号に変わるタイミングを見計らって一気に加速のローリングスタート。

フライングしたら斡旋停止処分されます?

ヨーイッ!ドンッ!!

そぉ~れ、イケイケェー!

タイヤが重いー、サドルが低いぃー、フラットペダルだから引き足が使えないぃぃー!

なんて思いながらも、出来るだけ踏み足以外でも引き足が使えるようにペダル角度を意識して立てて靴底の引っ掛かりで少しでも引き足を使えるように。
上体を伏せ、引き手で踏み込み足をより強くペダルに伝えて脇を締めれるように ハンドルを短く持つ!

ほんの一瞬のダッシュに全てを賭ける!
よぉーし!良いぞぉ。
もうちょっと、ここからもう一息脚が回ればもう一段ギアを落とし。。。って、目前の信号が赤。ですかー!
流石にこの速度で信号無視して車とぶつかったら死んでまうな。

残念無念、もう一息イケそうだったけど記録は微小の向かい風ながらも

”45,8km”

クソー、あのタイミングの悪い赤信号さえ無ければもう少しイケた筈なのになぁ。
流石に脚が終わったからもう一度挑戦する気も無くそのまま真っ直ぐ帰宅。



さて、最高速度チャレンジしてんだけど、自転車の規制速度ってあるの?って調べてみたら明確な速度規制はないんだって。
指示速度50kmの道路でもそれはあくまでも自動車や自動二輪に限った話で、もちろん原付自転車は30kmだけど自転車には適用されないそうな。

なんで?って思ったけど、自転車って速度計の装着が義務化されていないからだそうで、事実上公道上では速度制限無しのアウトバーンって事らしい。
なんだけど、明らかに他の車両より著しく速度を上回っていると安全運転義務違反に該当するようですな。

まぁ、その最高速チャレンジする道路は指示速度40kmだから著しく他の車両より早い速度でもないので摘発されるこたぁないってことやな。



はぁ、しかしホンマに私は何を目指して、何処へ行こうとしているんでしょうか。
次回はSPDペダル着けて引き足を入れた最高速チャレンジするのだー!
取りあえずは目指せ50kmやもんね。

 

コメントを見る

イカリーダーさんのあわせて読みたい関連釣りログ

同じ種類の記事一覧を見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!