プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:120
  • 昨日のアクセス:927
  • 総アクセス数:1779318

QRコード

コケルー!テントーするー!!   ~ボート釣行、ちょいツー

まだ早いよと、あれほど言うたのにそんな事ぁねぇって言うもんだからキス釣りに行った訳ですよ。
朝も早く、まだ夜が明けきらぬうちに起きだして船出したのは良いけれどもやね。

はい、やっぱり早いでしょ?

9時頃まで釣って・・・ピンキスに毛が生えたようなサイズが船中10匹も釣れへんと言う。
だから、あれほど言うたのに。
まぁ、行かないと分かんないし、潮次第?
まだ走りの時期だからもう少しすれば釣れると思うんだが。



さて、早々にお付き合い釣行は終了したので一休みして昼ご飯食べたらちょいツー行こうぜ!
絶好のツーリング日和だしね。
気分良く走るなら車の少ない早朝の朝ランが良いんだけど、行ける時に走るべき。

出来れば九州横断道路を駈け上って瀬の本経由の大観峰。
折り返して瀬の本から野津原方面に向かって ”TOSO屋” が理想的なんだけど、昼食時間にトソ屋に行きたいから今回はパスかな。

暖気運転もしっかりと終えて、さぁて行きますか!

まずは小田の池まで一気に走る。
思いの外通行量も少なく、前方が開放されていたのでライテク本の内容を思い起こしながら走って見たよ。
ギアは大きめ、エンジンブレーキは利かさずに内側に重心移動させておいてブレーキリリースしたら勝手に倒れ込んで行くのでココでアクセルをON!
うっへぇー!ペタンっと倒れ込んでグリグリ曲がり過ぎて怖いわ。

”ギャー、怖いぃー!コケルー!テントーするー!!”

傍から見りゃ止まっているような速度でしか走っていないんだけど、本人は大真面目で必死。
小田の池で一息。

6kgipktgycdriuigfh3j_480_480-227fb5fa.jpg
本当は斜め後方からの姿が一番格好イイのだ

どや、タイヤの端っこまで使ってヒゲが無くなっとろうが?

ogmax247tyyur4rrkr9f_480_480-1eb47f3d.jpg
まぁ前回のタイヤ写真より端っこまで使ってますがw 

チーン・・・全然端っこまで使ってませんな。

復活のドカティーでここから先は初めての走行、瀬の本まで行きますよ。
久しぶりのドカに乗って牧の戸峠から下って行きながら見えてきた瀬の本のドライブインは変わって無かった。

駐車場に入って行くと何やら異様にバイカーが多いんだが?
古臭い旧車のドカティーで入って行くのがコッパズカシイ。

v3x4739nbh83f7u8ra4z_480_480-0d4280ba.jpg
さて、私のバイクは何処でしょうか?

で、あれ?ナニこれ?

ryn8gt3shgb2jbnsksc5_480_480-b3d2b229.jpg

こ洒落たカフェが有るんだが、屋号が ”kusitani cafe”

yujawueibg3boic737tg_480_480-4bc4e344.jpg

だってさ。
あのクシタニの店なのかね。
ガラの悪そうなアメリカンバイカーがイッパイ居たので近づけませんでしたが、広場ではイベントが催されて居たようで、外車や旧車が集結してました。

m63jc67rgwf8wf3d8hr9_480_480-5398ec38.jpg

さぁ、ここから更に足を伸ばして大観峰・・・は次回のお楽しみにして帰路に着く。
帰路は車多過ぎて楽しく無かったので水分峠でもう一度小田の池まで流してUターン。
そして、もう一度水分峠で三度折り返して小田の池まで!

どりゃぁー!どや!タイヤの端っこまで使ってるやろうがー!
小便チビリそうになりながら本人は攻めてましたが・・・・

ecfntr45c8enwcwttt5c_480_480-cadad793.jpg
俗に言う、ローリング族w 熱もっててネットリとしてます


チーン、まだヒゲが残っとります。
まぁ、まだステップもマフラーも擦ってないのでバンク角が甘いんだろうけどね。
押入れの皮ツナギ・・・脱脂してしまってカチカチになってるだろうけど、まだ着用出来るようならマジメにタイヤの端っこ使えるように頑張ります。

コメントを見る

イカリーダーさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!