プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/10 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:390
  • 昨日のアクセス:670
  • 総アクセス数:1881920

QRコード

青物=早巻き

  • カテゴリー:日記/一般
湧いてるんだよ・・・ブリが・・・・

仕事で移動中、夕方の16時頃に亀川漁港近辺を通過する時、常に視線は海。
もの凄く余所見運転で危険この上ないんだけど、気になって仕方が無い。

”ワッシャァーッ!”

湧いてるがな。
猛烈に湧いてるがな!

海面が湧きあがって真っ白になる位に湧きあがってるんだよ。
く、悔しい・・・アレに向かって撃ちこんでみたいひ。
日没も早くなってしまい、終業後に飛びだしても日も暮れてって言うか、薄闇状態だし、ナブラを撃つなら日曜日しか無いのが寂しいよなぁ。

悔しいと言えば日曜日のナブラ撃ちや!
絶好のタイミングと船の着け方で全周ナブラ!って状況に持って行けたんだけど私には釣れねぇの。

追いは有ったもののついぞ掛からず。
同船の犠牲者第一号かつ第二号さんはシッカリと、と言うか私よりトッププラグへの反応が良いんだよ。

そこでちょっと考えて見た・・・・

私は高速早巻きで、一方は誘って止めてプカプカ。

青物=早巻き って、思いこんでいるので常に止める事もなく早巻き早アクション。
引き波を引きつつ追って来るのが見えると更に頭に血が上っちゃって止めるとか速度を落とす変化を入れると言う冷静な判断が出来ないんだよなぁ。

一回目の犠牲者になった時も放り込んで放置してる奴に飛びだしたし、今回のもユックリアクションからの放置に近い状態で喰った?

どちらも釣れたのが同じシーバス用の細み直立系のフローティングペンシル。

青いのは早く巻くって言う意識は少し改めないとダメですね。

おっと、ここでスローシンキングのシンペンをナブラに撃ちこんで水平フォールでフラフラァ~!なんて野暮な事は無しだぜ。
トップで釣れる魚はトップで釣る!

シーバスほど派手に出ないけれど、大きな波紋と共に引っ手繰って行く青物独特の出方、トップの醍醐味ですよ。

あれ?そう言えば・・・・ナリフリ構わず小さいメタルジグを表層早巻きしていたような、いなかったような?

そこはまぁ、見なかった事にしてくれたまえ。



さて、日曜日に強奪した2kgクラスのハマチ。
当日は刺身と即席のリュウキュウで美味しく。
昨夜は薄味でやや深着けのリュウキュウ。

で、今夜は背側の1/4を使ってブリカツ。

下味の塩をやや強めに施しておいて仕上げは庭に生っているレモンを刈ってきて新鮮なレモン果汁をタラリ。

pzkxvs5yrpw7xr9dervj_480_480-589c5311.jpg
カァチャン・・・・・何故、なぜケチャップを掛けるんだよぉ~w

中落ちとすき身は赤出汁で美味しく頂く。
椀に盛る時に粒山椒を荒つぶしにして2、3粒。
安い時に冷凍しておいた三つ葉を散らすと完成よ。

f5rg8kfhft6dcgui52jo_480_480-77c56b99.jpg
カマ廻りと腹身のすき身がメッチャ美味い!

アラが少なかったので少しだけ調味料を足しましたが、シッカリと脂も乗っていたので濃厚なブリの赤出汁の完成。

3夜連続のブリ料理でようやく完食。
3日続けてのブリ地獄だったんだけど、どれもこれも美味過ぎてね。
親子そろって美味しかったね!で、ハッピーエンド。
イカ地獄とはエライ違いですなぁ。

しかし、ホントにもうね。
自分で釣ったブリ?いや、ハマチで地獄を味わいたかったんだよなぁ。
何とはなしに、少しだけ、美味しかったんだけど納得出来ていないんだよねぇ。

次の日曜日も勿論出たるわい!って、今から鼻息も荒く、細めの直立系のペンシルをネットでヤフオクで物色中なんだけれど、次の日曜日はゴッドマザーに首根っこ引っ掴まれて身動きできない予感が (笑

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!