プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:9
  • 昨日のアクセス:1531
  • 総アクセス数:1332528

QRコード

ズビンッ!   ~ボート、ジギング、オフショアキャスティング

「んあっ?」

気が着けば何時もの如くパソコンの前で寝落ち。
もちろん電源は入りっ放しで部屋の照明も煌々。

「うううぅ、頭痛い・・・今は何時やろか?」

壁掛けの時計を見ると5時45分。

ん?何時の5時45分??
しばし脳みそ回転不良でしたが、寝過ごしてるやん。
いや、目覚ましも掛けずに寝落ちでやや寝坊程度で目が覚めたんだから大したもんだろ!

前夜に道具一式積み込み済みなので即出発。
食材買いだしやらで道草喰って出港が予定の30分遅れの6時半。
一路、田の浦を目指します。

今回の釣行は3タックル持ちこみ。

m7mk6jzpv8xkmkexucg3_480_480-f50c8b17.jpg
ガサッ!っと、纏めてね。ウン・・・実に微妙な可もなく不可もなく?

・ナブラ撃ち用 : テイルウォーク・ ソルティシェイプ ボートゲームS75M に ゼスターVX3000。
PE1号にナイロン20lbのリーダーを2ヒロほど。

・ジギング用 : ゴールデンミーン・サーベルダンス SDS-60UL に フリームスKix3500。
PE1.5号にナイロン45lbのリーダーを4ヒロ。

・エギング用 : ティムコ・アクアプロジェクトEGI78改 に 08バイオマスター2500S。
PE1号にフロロ2.5号のリーダーを一ヒロ半。

意気揚々と行きたいところですが、何やら時化そうな塩梅。
朝も早い時間なのに若干の東の入った南風。
これは凪ぐ事はないね。

7時前に到着。
ウン、田の浦は閑散、海中も閑散 (笑

はい、な~んも反応出ません。
イイ感じで船が行くので取りあえずはジギングしてみましょう。

40m~30mライン。岸から微妙に届くか届かないかの駈け上がり沿いを数回流し。
”ズビンッ!” っと、安定のオフショアのベストフレンドは愛想がよろしいんですが、それ以外の反応は皆無。

7mbe4kb6b8wfvdhgzxk4_480_480-61f23eee.jpg
底を切った瞬間にズビンッ!

小一時間ほどジギングで遊んでいると風向きが東に変わった?と、思う間もなく徐々に風波とウネリ発生。
波頭が砕けて所々で白波が立ちだし立っての釣りが出来なくなってきたのですが、気温が上がるとまた風向きが変わり状況が変わるはず。

流石にこの状況だと白木沖まで足を延ばす気にもなれず、田の浦~ウミタマゴ沖をウロチョロ。

待てど暮らせどベイトの反応も出ないので浅場でジグサビキでアジでも狙って見る作戦に変更。
ジグサビキ・・・手段を選ばす何か釣ってやろう感MAXですね。

消波堤の角の部分にそれっぽい反応?いや、何か違う感がしないでもないけど・・・
ジグシャビキを投入、シャクってからテンションフォール、ゆるゆると落すと

”コンッ!”

「はぁい。アジ来たぁ~!」

6gnhiruucwohr2efptts_480_480-cf2d14a6.jpg
20cm有るか?無いか・・・て、カマスじゃねぇかw

って、違うやん。

そう言えばこの時期は何時もカマスが湧いてたよねぇ。
すっかり忘れてた。

投げども投げどもカマス・・・カマス!・・・カマス!!
タチウオのように噛みつき系の捕食なのでアタルけど乗らないのよコレが。

ソナーで反応探しながら狙い撃ち。
瀬のキツイ所に溜まっているようで2本しか無いジグシャビキが2本とも根掛かり切れ。

ホゴにイソベラまで釣れるジグシャビキってステキやん!

22n6umfvp4fzu23txsgb_480_480-4471214a.jpg
逃がすならバス持ちしたらアカンよ?他にも数匹釣れた

nasxn5v2k679apx6kijp_480_480-aefb3056.jpg
微妙な・・・・所に刺さってるなぁ



そろそろ飽きてきたので帰る事を考え出した頃にいつものジェットスキー乗った釣り人登場。
直ぐ近くで停船、ドテラ流しで釣りし出したと思った矢先、正に一投目で何か釣れてるやん。

邪魔にならない程度に近づいて様子見てるとタイラバを落していたようで上がってきたのは初めて見た ”イトヒキアジ”

mmurgie47chhaowbzzr8_480_480-8d3ba65e.jpg
ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑 から画像拝借

気さくな人で、お互い度々見かけているので色々と情報を教えてくれました。
で・・・何故にココでタイラバを・・・

実は鯛が釣れているらしい・・・。
残念ながらタイラバ持って来て・・・ました。
ひょっとして?って事で自作の60gタイラバがボックスに1個入ってました。

スピニングタックルでタイラバのタダ巻きはしたくないんだけど仕方がねぇ。
逆転一発を狙ってドテラ流しのタイラバ!

”ゴッ!・・・・ズビビビンッ!”
.
thmzm3d4cia5s6uo6bfh_480_480-e4dcfedd.jpg
ラバーとネクタイ毟り千切るからなぁ~

はい、お約束ですね。
散々エソにタイラバのネクタイを毟り千切られて正午に終了。

チ~ン!では無いですよ、ち~んでは?ただねぇ・・・
次回の釣行はジギング、キャスティングとタイラバタックルの3セットやな。

エギング?

田の浦で数投投げたけど、追ってこねぇ!から直ぐに諦めたわ (笑


母港に戻ったら ”シルビア” さんが来てるはず?
ん~・・・人多すぎて誰が誰か分からんから帰るわ。

帰宅するとメッセージが・・・数回のやり取りの後 「イカ楽勝!チョチョイっと3杯釣っといたから取りに来い!」

はぁ~い!イカ頂きに上がりまァす。
とんぼ返りでユ○タ裏。

で・・・何でか知らんが俄かにオフ会状態になるユ○タ裏。
Fimo連4人でエギング!

しかし・・・しかしだ!
何処の誰か知らんけど、近辺に居たモイカを根絶やしにするからなぁ~。

ん?ち~んですよ?もちろんのチ~ン!
何故かここ最近はねぇ、イカが釣れる気がしないのだった。


あっ、ちなみにイカは全て持っていかれました。




    大潮
干潮(時間)潮位(cm)
    1:21(75) / 13:34(43)
満潮(時間)潮位(cm)
    7:20(233) / 19:56(245)

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ