プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:11
  • 昨日のアクセス:894
  • 総アクセス数:1752350

QRコード

危うく

日差しも戻ってきたし、照り込み具合も良い感じ。行くで~!っと思ってたんですけど、ちょこっと終業が遅くなりどうしようか・・・・
行こうか、止めようか。満潮位で引き始め、条件は良くないんだよなぁ~・・・

でもね、行くか止めるか迷ったら行っとかないと後悔するだけですから (行って後悔する事の方が多いw) 日も陰りだした18時半からいつもの豊岡の隣でトップチニングです。

dtner8oxgostfxrxfud6_480_480-673c4cfe.jpg
ほぼ満潮位、テトラの上からの釣りになるのでタモ持参。

日中は南西の風が意外と吹いていたのでやや濁りが入ってます。ただ、日が陰りだした頃から風もおさまりつつあり、海面は穏やかです。
タックルはテンリュー・プレアデス74LにゼスターVX1000。まずはラバーフック仕様のシルバードッグからスタート。

6bsa38y28emn3fkbped9_480_480-8d25be97.jpg
ここ最近はポッパーよりペンシルの方が出番多いね

スローアクションで流します。日没まで時間も無いので一投毎に移動、手早く探って行きます。

程なくサンフラワーが汽笛を鳴らして出港して行きます。気持ちは焦りますが何の反応も有りません。
焦りがアクションを速くしそうですがここは我慢のしどころ。
時折早目のアクションを入れますが、基本はスローアクション。

焦れながらアクションを入れていると、待望のアタックが!
遠投したルアーの後方で ”モワァ~ン” と出ました。
アクションのペースを崩さずアクションを入れると、2度、3度、4度と果敢に出ますが、喰い込まず。

「来た!」 とドッキリした分、落胆度MAX (>_<)ヽ

ジリジリとした時間が過ぎますが、アタックはその一回だけで沈黙・・・・
そろそろ ”ボウズ” が脳裏をチラつき出した頃、遠投したプラグの視認も難しくなる程うす暗くなった時に、2回目のアタックが!

一発で持って行きます。 ”ゴゴンッ!” っと来てから合わせます。
緩めのドラグも出ないような小型ですが、ボウズ逃れで一安心、思わず笑みが・・・・ (^_^)
潮位も高く、足場の高い所から寄せるのでゆっくりと寄せてきます。

大事にタモで掬い上げ出来たのは32~3cm位ですか?

gst4x5pn5suw7xjuv5ug_480_480-b30b2054.jpg
大きくありませんけど、もう一投、もう一投と粘った甲斐がありました

6zwt2rkvmufc6s3vruno_480_480-5243b78c.jpg
真下から突きあげた?


危うくボウズ喰らって潮位の高い時のトップチニングに悪いイメージが固着しそうだったんですけど、この一匹で救われました。

その後2,3投した19時半ごろに終了~。


暫く、夕まず目時が潮位の高い日が続きますけど、釣れない事は無い!


 

clear.gif
小潮
干潮(時間)潮位(cm)
clear.gif
9:05(85) / 21:29(145)
満潮(時間)潮位(cm)
clear.gif
1:46(187) / 16:15(175)

コメントを見る

イカリーダーさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!