プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:701
  • 昨日のアクセス:988
  • 総アクセス数:1543289

QRコード

思った通りに一発   ~餌釣り

行かずに済むと思っていた接待の釣行な。
全くの素人さんに船でなんぞ釣って貰おうってヤツ。
過去何回か行ってますが、まぁ今回も時期が悪く良い話は全く聞かない中5時半に出港。
短時間なのでウロチョロせずに港直近の瀬にアンカリングで釣り開始。

何を釣りますの?

って、撒き餌を撒き散らしてアジ釣りですん。
で、私は撒き餌詰めと魚はずしの全くのテゴ、乗り子ですん。

さて、いざ仕掛けを落として撒き餌を巻くと入れ掛かり!とまでは行かずとも撒き餌をキッチリ効かせられるとシッカリとアタリが出る。
大きくても20cm位でほぼゼンゴ、もしくは10cmも無いようなマメアジ。

マメアジは釣れた尻から船外に放り出してリリース。。。。って言うか、ほぼ死んじゃうんだが、カモメが待ってるからねぇ。
で、その放りだしたマメアジ・・・・生き餌の撒き餌状態だったようで船の陰に70cmクラスのスズキが貼り着いて放りだしたゼンゴが沈んで行くと船陰から出てきてパクリ!っと、し出したんだよ。

ほほぉ~、こりゃ泳がしたら一発やろ。
お客さんも大きな魚が釣れると嬉しいだろうからねぇ。

船室に有った間に合わせのケンサキイカ用に用意してあったティップランロッドでイケるでしょう。
PE0,6号にフロロの2号のリーダーですけど、障害物が全くない船上からの泳がせだし、相手はシーバス。
ちょっと自由に泳がせたら簡単に上がって来るよねぇ。

適当な針が無かったのでソコらに有ったルアーから取り外したトレブルフックにフロロの4号を結わえ釣りたてのゼンゴを鼻がけして軽く放り込んだ。
少し糸を出したらドラグを完全にフリーにして後はアタリを待つだけ。

アジが沈んで行って余り糸が無くなり穂先が入りだしたらそのままギュゥイィ~~ンッ!っと穂先がヒン曲がってドラグがチリリンッ!
はい、思った通りに一発な。

ハイどうぞ!と、同船者に竿を手渡し。
ギュゥイィ~~ンッ!と走らせ過ぎな気もしたけどそのうち止まるでしょうって思ってたら

”ああぁ~・・・・・糸が無くなった・・・・・”

はい?はいぃ??糸が無いって・・・・まだ50mも糸出てへんやろ!って思う間もなく、0.6号のPEを真っ直ぐ綱引きしたら弱いもんです。
アッサリとリーダーとの結束部分で絞め切れてね。
ほんとね、人の道具って信用ならへんな。
糸はね、巻けるだけ巻いとかなアカンのですよ。
まぁ、言うてもしゃーないけどな。私なら絶対に糸が無くなってバラシたなんて事は絶対にヤンないけど。

まだ着いてるのが居るかも?って事で今度はマジメに竿を変えて太糸仕掛けで鯵を泳がす。
何度か新鮮なアジに着け変えてそろそろ帰ろうかね?って時間になって

”あ~!喰った喰ったぁ~!”

タモを持って待機に入ったんだけど、引きが強くて弱らないからコレはスズキと違うね。
針が貧相だから無理したらアカンよ~とか言いながらも上がってきたのはヤッパリ青物。

タモ入れが一番の緊張するんだが、狙いすましてタモ入れ。
まぁ、トンでもないサイズでは無いんだけど素人のお客さんは釣れた魚にビックリ!

3kgは無い、2kgはチョイと超えた位のハマチサイズ、リュウキュウにしたらさぞかし美味そうなハマチ。
釣ったのは自分では無いが気転を効かせていち早く泳がせて思わぬお土産が出来て良かったよ。

アジ釣りはサイズこそゼンゴしか釣れなかったけど、数は釣れたので良し。
思わぬお土産も釣れて尚の事良しってことで接待の釣行は終了したので有りますな。

で、陸に上がったらそのまま仕事です。
早く帰ったろうと目論んでたんだけど、結局終業がいつもの通りと言う。

そして明日は地区の草刈りでまたしても早起き?
今夜も早く寝たほうが良さそです。

 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!