プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/2 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:402
  • 昨日のアクセス:571
  • 総アクセス数:1964569

QRコード

着いて来てるやん   ~エギング

明日は雨予報だったのに思ったほど降らないみたいだな。
大きく影響が出そうなコースを取ると思っていた台風18号なんだけど、当初の予報より大幅に西側に進路を取ってあまり影響が出ずに通過しそうです。

実は雨がザンザカ降って仕事にならずに休みになったら病院のハシゴしてから先日組んだロードレーサーのホイールのメンテナンスを実施したかったんだ。
組み上げてから3日、取りあえず道路と3本ローラーで80km程走ったからスポークの初期伸びで出る振れとどうしても取れなかった後輪の縦ぶれを性根入れて取りたかった。

まぁ、仕方が無い。真面目に仕事すりゃ良い事もあるさ!


さて、明日明後日は台風の影響・・・少しは出る筈で、雨は降らずとも風は強く吹きそうな気がしたので仕事帰りにチョイと寄り道。
本当は真っ直ぐ帰宅して自転車に乗りたかったんだけど、雨が降ったり風が吹いたら釣りは出来ないが自転車は室内で漕げるしな!

行くつもりはなかったのでいつものように写真機は無いので画像は無い。

17時半頃、いつもの釣り場に立つがやや濁りで潮位は低い。
曇天だがまだまだ明るい時間なのでこれは難しいかな。

シーズンが進むとモイカもガクシュウして明るい時間に浅い所に行くと危ない!って事が分かるんでしょうか?
なかなか容易には釣れない。。。と言うか、入って来なくなる気がします。

まだまだラインが見える時刻なので大きくシャクったら余り糸を水面に落として沈んでいく糸の変化でアタリを取る釣り。

手前までエギが寄ってきたらバシバシッ!っと一気にシャクリ上げて着いて来ているイカが居るか確認しましょうね。
お!着いて来ているやん。

シュッ!っとフォールさせたら一気に距離を詰めるけどエギの直前で急ブレーキ。

ほほぉ~、警戒してるね。

エギを追ってきたモイカ、エギの直前でブレーキが掛かるのは凄く警戒している証拠。
喰う気満々なら一気に距離を詰めて持って行くんだけど、持って行かないのは岸辺に近づき水深の無い所まで上がっていく事への警戒感も有ったり、後で何度も見ているエギへの餌なのか?的な不信感も有ったりする。かも?

この一気に持って行かない見えているモイカ。そのまま何度も目の前でチョイチョイ誘ってもズンドコとスレて行くだけなので着いて来た!誘ってフォールで・・・・アカン!ってなったら直ぐにエギを回収するのが間違いない。

エギを回収するとモイカはスルスルゥ~っと深みに身を沈めて行きますが、直ぐ近くの見えない所に潜んでいるのでチョイ投げでエギを放り込む。
この時に先ほどと同じ方向に投げると同じエギって事がバレちゃうので少しだけ角度を変えて放り込むのです。

エギが見えなくなるまで沈めたらバシバシッ!っとシャクってエギが見えるまでシャクリ上げたら・・・・・沈める。
モイカが着いて来ていようがいまいが沈める。
この時、ラインを見るんじゃなくユラユラ・・・と次第に見えなくなっていくエギを良く見るのです。

ああ・・・もうエギが見えなくなるなぁ・・・・って時に薄っすら辛うじて見えていたピンクの影がシュシュゥ~!っとバックオーライ!。
はい、しっかりと先ほど着いてきていたモイカを仕留めましたな。

もちろん画像は無い

モイカもエギがバッチリ見えるような深度では警戒しがちでもやや沈めると簡単に抱いて来る。
見えイカの後の数投は着いて来ているのが見えなくても足下でエギをしっかりと落とすのも凄く大事なのです。

アカンなと思っていたけどものの5分でボウズ逃れの1杯。もちろん新子サイズだがね。
もう2、3杯は欲しいなぁ・・・・で、バァ~ンッ!っとシャクって糸を水面に落としたら全く糸が入って行かないのは即抱きしている証拠。
もちろん即アワセでもう一杯。これはちょっと良いサイズ。

3杯目は着いて来たのを1杯目と同じく、足下で見えなくなりそうなエギのピンク色の影がスルスルゥ~っとバックオーライでアリガトウ。

30分で3杯、喰う分釣れたので即撤収やな。
帰宅したら沖漬けを漬け込む。
本当は釣り場で生きたまま放り込みたかったんだけど漬け道具一切持ってなかったから死にモイカの陸漬け。
今回は昆布出汁ベースの3倍濃縮麺ツユ原液で漬ける。
日本酒を少し入れたら漬かりが浅かったのでこの漬けは原液のみ、もちろん下漬けしてから漬けダレを入れ替えて本漬けしてます。
それと鷹の爪を入れてみたけど、さてどうなる事やら。

45ehnhvhbxcvjfmy5gsh_480_480-1f12fd33.jpg

おっと、コイツは自家消費用ですぜ?



さてさて、意外と早く食う分釣れたのでチョイと自転車に乗る。
もちろんガレージ内で3本ローラーで漕ぐ。
なんだか乗り気じゃなかったので短時間、30分だけな。

短時間なので軽く5分廻して脚馴らししたら一気に3段落としの高ギア比で負荷掛けて100回転/分以上を維持。
扇風機で風を受けてても一気に汗がボタボタ。
良い具合にイジメてるね。

まぁ、たった30分のトレーニングですけどな。




潮名     大潮     波     1メートルうねりを伴う
時刻
潮位     

干潮
    3:34
    43cm

満潮
    9:54
    247cm

干潮
    15:55
    67cm

満潮
    21:55
    234cm

 

コメントを見る

イカリーダーさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

直線強度100%超えのノット
17 時間前
ケンスケさん

爆速SCノッターw
1 日前
rattleheadさん

バチが抜けない(見えない)時の…
1 日前
平田孝仁さん

シーバスを始めたい人へ話をし…
1 日前
シノビーさん

行ってきました!フィッシング…
4 日前
ねこヒゲさん

ぶらり途中下車の横浜シーバス
5 日前
登石 直路(nao)さん

釣りが上達するには?
7 日前
有頂天@さん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!