プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:809
  • 昨日のアクセス:884
  • 総アクセス数:1330940

QRコード

コ、コレは!   ~ボートアジング

久しぶりにアジが喰いたいよねぇ。
シネェ~っと、圧力掛けてくる人も居るんでチョイと行ってみるか!

目標は25cmクラスを10投で10匹、10分で終了!なんだけれど、果たして上手く行くかどうか・・・・


予定よりやや遅れて18時20分頃に出港。
今回は新たなポイント、チョイと気になる所に行ってみましょうか。
って、その段階で10投10匹の可能性無いじゃね?

向かうのは道路護岸の際のテトラ積みから続く駈け上がり、常夜灯が煌々と照りつける場所で、小規模な流れ込みの有る所。
前回の釣行、モイカ曳きしていると良い反応が所々に出ていたのでその反応が果たしてアジなのか否か?確認です。

今夜のタックルはガチ曲がりで楽しい テイルウォーク・ムーンウォーカーAJ 64SL/ti に 08ルビアス月下美人MX。
フロロ2.5lbに4lbのリーダーを15cm程。
テトラ際から一気に9m位まで落ち込んでいる所なのでまずはメバリー早掛けの1.3g、バークレー・マイクロクローラーの黄色でスタート。

nszy633ysnzxrsgcb8mv_480_480-49d0f9ea.jpg
柔らかい竿なので操作感はダルダルw ただし1ピースなんで感度はメッチャ良い!ブチ曲がるしな

ソナーを掛けながら反応を窺うと至る所にソレらしき反応が出るのですが・・・釣れない。

果たしてコレはアジじゃないのか?

ポロン!っと、取りあえず23cmクラス。

can9kmvtodsytr7g8pn4_480_480-a57df59a.jpg
取りあえずのボウズ逃れ。良く肥えてて美味そうなんだが・・・

何で釣れたのかサッパリ分からないので後が続かず。

”トンッ!” っと、突き上げアタリで妙な引き方するなと思ったらタチウオですか・・・

fgasipd4e86kz3xv8bk7_480_480-a7f2793a.jpg
タチウオポイントに近い場所だからなぁ~・・・

ソナーの反応はベイトなのか?

”トンッ!” っと、タチウオが連発でヤバいよねぇ~。何て思ってたら

”プッン!”

と、来てジグヘッド持っていかれました。
まぁ・・・・何時でも手に入るメバリー早掛けだから許したるわ!

びっしりと出ている反応はベイトっぽく、その近辺にはタチウオが徘徊している感じ?
パラリと出た反応を探して廻りますが、アジじゃないのかなぁ。

次第に北寄りの風が強まり船が走り出したので20時頃に見切りを着けますが、この段階で・・・・22~23cmクラスのアジが3匹。

1時間半も掛けてたったの3匹ですよ?
このままじゃ帰れねぇよ!って、言うか・・・家に入れてもらえませんな、コリャ。

結局喰う分確保すべく、ヤッパリ何時ものポイントに走る訳。

護岸に続く駈け上がり、沖から入って行くと・・・深目には反応無いなぁ~・・・

「お?極浅場の5m前後辺りに良い反応出てんじゃん!」

ポンッ!っと、放り込んでユルユル~っと、落し込んだら ”ズビビンッ!” っと、ゼンゴは入れ掛かり。

入れ掛かり・・・
入れ掛かり・・・・・・
入れ掛かり・・・・・・・・・

ゼンゴ釣っても仕方がねぇよ!
取り合えず愚猫用に数匹確保からの人間様用の良型探し。

しばしウロついて見ると、ヤッパリね、ココですよ!な、場所に良い反応。
水深は9~12mライン。

風裏になって風の影響が無いので船も緩やかに行く程度、1gのジグヘッドでじっくり狙っても良かったんだけれど、無駄に時間を潰しちゃったんで2gのジグヘッドでズドン!っと、落します。

底まで落としてベタ底狙い、底を叩くと

”ムッ!”

と、押さえ込みアタリ!
即アワセすると

”ズムッ!”

水深が有るのと、重いジグヘッド、伸びの有るフロロカーボンラインなので鈍いアワセ感。
ただ、アワセた時の重量感。底から剥がれない感じからして良型を予感。

深場狙いでアワセが決まるようにやや強めにしておいたドラグを咄嗟に ”チリリリ・・・” っと、弱めておきます。

”ユルユル・・・・” っと、底を這うように動きだしましたが、この動き出し方するのは良型に間違いない。

竿で溜めていると一気に突っ走り出す!

”カララララ・・・・!”

ウン、このダ○ワのドラグ音、未だに好きになれねぇ (笑

た、楽しい!アジング楽しいじゃねぇ~か!!

大事に無理せずに取り込んだら意外とデカイよ?

「コ、コレは!尺行ったんじゃねぇ~の?」

シャッ!っと、スケールを当ててみる。

もう一度 シャッ!っと、スケールを・・・・

シャッ!

ni97ewmo72ansntfokiz_480_480-8d155423.jpg
久しぶりの良型だったんで。。。。w しかし、高さは無いものの、身の厚みがスゲぇよ!

何度やっても尺なんて全く及ばないサイズやん。
久しぶりに良いサイズ釣ったんで舞い上がりすぎたようです。

「ココか、やっぱりここやねんな!」

分かったら狙い撃ちよ。

チョイと深い所で

”ズムッ!”

良型をポンポンッ!と、追加。

よっしゃ、ヨッシャ!喰う分釣ったから即撤収や!
30分ほどで良型追加、20時半を少し過ぎた頃に終了。

ん?オカシイナぁ・・・・10投10匹、10分は?


最大28cm超級を頭に、ゼンゴを除けば平均25cm前後のサイズ的にはソコソコ。
数はゼンゴを入れちゃうと13匹、必要分以外はリリース。
・・・まぁ、前半の開拓釣行を考えたらこんなもんか?

opgatwyvoxpcofnvpbhj_480_480-2627f8b6.jpg
時間を掛けた割には・・・・納得出来ないような、出来るような微妙な所w

新しいポイントを見つけたい半面・・・間違いのないポイントで楽して釣りたい気持ちも有るんだよなぁ。

喰う分だけ釣れたら充分なので色気出して色々と行きたくないって言うのは有るんだけど、ポイントは多く知っておくに越した事はないから時間が有ればもうちょっと今日探った所、通ってみないとダメですね。





    小潮
干潮(時間)潮位(cm)
    8:23(72) / 21:59(91)
満潮(時間)潮位(cm)
    2:03(159) / 15:26(196)

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ