プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:293
  • 昨日のアクセス:559
  • 総アクセス数:1824804

QRコード

ドロォ~ン・・・!   ~ティップランエギング

前日の天気予報だと出れそうになかったので諦めていたんだけど、少し風は有るけれど出れそうな感じ。
昼ご飯は船上で済ませるべく少しだけ食料を持って飛び出してみたのが11時少し前。

北に少し東が入った風、気にならない程度だったんだけど一歩港を出たら・・・

時化てる

まぁ、時化てるって言う程でもないけど、東の風が入っているのでウネリが高くてね。
風が強くないので風波が立たないのがせめてもの救い。
ウネリに風波が立つとソレこそ釣りにならんからね。

北寄りの風で南下するに伴い風波が出ると思われるので港直近で少し流していると風も収まって来たので思い切って一気に南下。
ウネリに乗っては落ちて、腹を叩きつつ白木沖まで移動。

imhj3pc4o3w85fmmp5x5_480_480-13e530fd.jpg
写真じゃ分かり辛いけど、波高1m以上1.5m未満って所か?ウネリを乗り越えたら腹打ってw

さぁて、いよいよホンマにマジメにシンケンに釣り初めの開始ですよ。
ん?昨日のは・・・って言うのは止めとくれ。

必釣を期してティップランで釣り初め。
ん?昨日のは・・・?

瀬周りで一流し。

瀬の上を良い塩梅に流れてくれる程度の風が残っているのでウネリは高いけど釣り易い条件。

ココでアタリが来る!って、絶妙なラインで船が瀬を通過して行きますがカスリもしない。
ここで既に暗雲立ち込めるティップラン。

流せど流せどアタリ無し。

白木沖ってホントにね、一流し目の一発でアタって来る。
アタらないと粘っても釣れないってのがこのポイントの特徴?

点在する瀬周りを軽く流してみても良い所無し。
あれだけ居たベイトの反応も閑散としたもんで、青物はもう駄目だろうな。

田の浦沖に移動。
駈け上がりの10m、15m、20m、25mと5m刻みで流してみるけれどサッパリ。

ウミタマゴ沖でも良い反応が得られずに護岸の駈け上がりの15~20mラインを一流し。

アカン、釣れる気がしねぇ。

夕まず目まで釣るつもりだったけれど、コレはなんぼやっても辛い目に会うだけだね。
15時頃に終了。

船上でルアー外して後かたずけしていると船の目と鼻の先でデカイ魚が喰いあげて反転

”ドロォ~ン・・・!”

っと、喰いあげて反転する背を見せたんですよ。

え?っと、思う間もなく直ぐにもう一度 ”ドロォ~ン!”
船釣りのおこぼれに預かろうと近くでプカプカ浮いていたカモメ2羽、目ざとく飛び立って上空でグルグル。

何か居る!

直ぐにルアーを放り込めば良かったんだけど、ナブラ撃ちタックルも仕舞ってたので直ぐに投げ込めない。
バタバタっとルアーを結び直したけど、飛び出したの2回だけ。

暫くは近辺でトップウォータープラグを投げてみましたが、何の反応も無く15時半に本当に終了。

ウン、マジでホンマに正真正銘のチ~ン。
今年は貧果に泣かされそうな一年になりそうですねぇー!
もうヤケクソや。
どうとでもなれや。


しかし、あのドロォ~ン!っと、出た奴は何だったんだろうか?
うろこ模様が見えたような気もする緑色っぽい体色と、速度からしてシーバスかなぁって思うんだけどなぁ。

ほんと、アレは何だったのかなぁ~。






    小潮
干潮(時間)潮位(cm)
    7:37(65) / 21:00(62)
満潮(時間)潮位(cm)
    1:38(153) / 14:18(180)

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!