プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:68
  • 昨日のアクセス:824
  • 総アクセス数:1784195

QRコード

山立て

  • カテゴリー:日記/一般
なんだかねぇ~。
なんでこうも毎週々々日曜日に雨が降るわケ?

朝一番に飛び出してボートキスからのティップランでモイカのまぐれアタリに期待していたのに。
既に夕食はキスの天麩羅で胃袋が受け入れ準備を整えていたのにどうしてくれるんや!

あ~。キスの天麩羅が喰いたかったよぉ~。
インゲン豆とゴボウも一緒に揚げて山椒塩、梅塩、カレー塩で美味しく腹一杯食うつもりだったのになぁ・・・

泣けてくるぜこの天気。


さて、サイズも数も出なくなったボートアジング。
流す場所は岸寄りの比較的浅い所が中心。
時間制限の有る中で効率よく釣りたいので実績の有る場所に固執しちゃうのが悪いんだけどね。

ところが僚船の情報では沖の深場の瀬周りでは良いサイズが釣れているんですよ。
まぁ、餌釣りなんだけど夕まず目からの夜釣りで最大37cmクラスを頭に尺超えをかなり釣ったとか・・・

羨ましい限りの話だけど、軽量ジグヘッドじゃ到底釣りにならない水深20~30m前後のポイント。

瀬の有るポイントは数か所知ってはいるんだけれど、日中なら山立てで大よその場所に着けてソナーで探すと一発で瀬に着けられますが、GPSソナーに座標打ちこんでいないので山立ての出来ない夜は場所が全く分かりません (笑

日の有るうちに出船、山立てで瀬の場所を打ちこんでから釣り?
良いかも知れんねぇ~。

深いので何時も使っているアジングタックルじゃ釣りにならへんよね。
ドテラで流すならソレなりに重たい錘で底取りしないとアカンし、もちろんジグヘッド単体の釣りは考えられへんよな。

・・・・20g前後のヘビーキャロライナか簡単に天秤仕掛けか。
もうね、こうなると既にルアーに拘らなくても良いんじゃないの?って気もしますが、一応はね、ルアーで釣ってみたいよね。

20~30mラインで20g前後の錘ね。
ティップラン用のタックルでヨロシイのでは?

何時もの如く妄想だけで終わりそうな気もしますが。

 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!