プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:544
  • 昨日のアクセス:850
  • 総アクセス数:1755984

QRコード

既にトホホ   ボート釣行

昨夜は夜更かし、いつものように深酒決め込んでGyaoでドラマ見ながらパソコンの前で寝落ち (笑
座ったまま寝てしまってそのまま横にドテチッ!っと寝転け、本棚に頭をブツけて目が覚めるって自分でもちょっとビックリしたわ (笑

既にボート釣行は諦めちゃってるので朝寝坊。9時半頃目覚めると雨の降った形跡は有るものの既に雨は上がっています。
天候も急速に回復しているようで、薄日が差しだしてきていよいよ雨後の強風時間に突入と思われたのですが、完全に晴れ上がった昼を過ぎても風は吹かず、海は凪ぎ。

気温の上がったこの時間に風が無いなら出ても良いだろって事で14時頃からノンビリとボート釣行。
時間も無いし、気圧配置見たら何時までもつか分からないのでアレコレせずに餌でカワハギ狙い。

港に着いた時に僚船が帰って来ていたので近況を尋ねると、白木沖の漁礁周りで30cmクラスのサバがポツポツ、ゼンゴはソコソコ、アジは良型が少しって事らしい。
ちなみにカワハギは?って聞いたら

「釣れん!」

らしいです。

出る前から既にトホホな気分ですが、出るだけ出てみよう。

観光港のフェリー航路直近に有る通称 ”ヨコセ” に走りましたが誰も居ない・・・って事はやはり何も釣れてないって事ね (泣
山立てして瀬を探してソナーで反応見ても何の反応も無し。

f9pnc7eyypddbz4or7k5_480_480-4304447e.jpg
このカルカッタ201XTも意外とアッチで使われ、こっちで使われの出番の多いリール

仕掛けを落しても餌はず~~っと着いたまま。
港内の小さな瀬周りで ”カッ!・・・カツツッ!” っと来た~!
コレは・・・ひょっとして・・・

hge5sf9mb4fbg6wvh8t3_480_480-f010f3fd.jpg
ヤッパリ・・・

そう甘くはありません。お約束のギザメことイソベラです。

あちらコチラとブラブラして仕掛けを落しますが、時折アタッた!と思えばギザメ。

もう・・・諦めた。

観光港まで来たついでに、アジングの好ポイント、通称 ”師匠ポイント” がどうなっているかソナーで探ったろ (笑

9do3uwc52hwn7rt8kdo2_480_480-e393ceb7.jpg
一度ソナー掛けてみたかったんだよね

幸い一人しか居なかったので際から餌釣りの常連さんが連発させる沖のポイントがどうなっているのかグルグル回りながら・・・

ははぁ~ん、なるほどな。よ~く分かった。

水深は予想通りの9~10m、泥底で殆ど障害物は無い。
餌釣りのポイントは底に少し変化が有り、やはりと言うべきポイントでした。

ブラブラと釣りしてるのか何してるのか分からない事してると、今まで凪いで風も殆ど無かった海上に東の突風が ”バッヒュゥ~~!”

ヤバいよコレ。
荒れる前兆なんですよこの風の吹き方。

徐々に戻りながらなんて思っている間に北西の風に変わって風が吹きだしてきたので16時半に何のためらいも無く終了。
追い風に乗って一気に帰港。

餌釣りも難しいなぁ~、ポイントに魚がいなければ何やっても釣れないんだろうけど、カワハギ食べたいんだよね (ソレカw


そろそろ、ホンマにアジが来ても良い頃なんだけど、次の大潮前後は期待大なのかなぁ?
模様が良ければ出てアジ釣りたいな、いや喰いたいな!が正しい (笑



 

clear.gif
長潮
干潮(時間)潮位(cm)
clear.gif
11:09(109) / 22:43(65)
満潮(時間)潮位(cm)
clear.gif
4:49(159) / 16:00(134)


 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!