プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/8 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:327
  • 昨日のアクセス:1148
  • 総アクセス数:1841230

QRコード

ここまで酷くは

風が強いから久しぶりの船釣行はアッサリと諦めた。
久しぶりのノンビリ休日、昼ご飯食べたら自転車のメンテナンス。

ハンドル交換してブラケットやハンドル角度の位置が決まるまでの間はクタビれてボロボロと崩れ出しているバーテープを使い回し。
ハンドル上下角とブラケットの位置もおおむね良好なので新しいバーテープに交換。

bftesztmf96w5ohb544m_480_480-335500c3.jpg
何が良いのか悪いのか分からん!ロードレーサーは専門外だったのでね。位置はコレでヨカロ?

このバーテープ巻きって実はチョット苦手。
自転車店の店員している時はMTB全盛期でロードレーサー乗る人って奇人変人的な感覚だったしね。
もちろん今みたいなデュアルコントロールレバーなんて無く、ダブルレバーの時代や。
そんな時期だったから顧客にロードレーサー乗ってる人なんて居なくてね。

少し強めに引っぱりつつ1/3づつ被るように巻きあげて行くんだけど、ブラケット廻りを如何にスムースに無理なく巻くのかが大事。
まぁ、久しぶりに巻いたにしちゃ上出来だろ?

2c9zjxkwacb4pxozfe99_480_480-466ddec8.jpg
少し厚いのでクッション性はイイね。これ171円だー! 予備で注文入れときましょうw

巻き始めの余りが少なかったのでバーエンドキャップが少し緩くなったけど、上手く誤魔化したのでまぁ良かろう。
巻き終わりはホームセンターの絶縁テープでOK!

続いてタイヤ交換。
タイヤ交換=タイヤレバーでタイヤを外すと思いがちですけど、自転車のタイヤ外しでタイヤレバー使う人はシロートです。

慣れない人がタイヤレバーを使うと高確率でチューブを一緒に挟みこんで穴開けちゃう。
空気を抜いて貼りついたビードを左右とも落としたら少しずつ一か所にビードを寄せるようにすると手で簡単にタイヤは外れるんです。
新しいタイヤを入れる時も少しずつ寄せて行くとタイヤレバー無しでビードは入ります。
最後にビードにチューブが挟まっていないか全周、左右とも確認したら空気を入れて交換完了。

7rs6og6erkhz4c888b2x_480_480-517796b0.jpg
チューブのネジレ、挟み込みはバーストしますw チューブは少し空気を入れた方が入れ易いです

元本職が言うから間違いない。

で、タイヤ交換も終えて車体に装着する前、何気にフロントホイールのハブ軸をクルクルっと廻したらビックリ仰天の助。

wuxb6ncz8j6diindffv5_480_480-45861ef0.jpg
シマノの最廉価品R500・・・ここまで酷いとはw 新品で前後12000円程の安もんww

”ががが。。。。ゴリゴリリィィ・・”

はい?今時の19800円のママチャリでもここまで酷くは無いだろうよ。
って位に、ガタガタゴリゴリで、よくこんな腐ったホイルで頑張って走ってたもんだ!って、ある意味感心しちゃったよ。
もう、凄い抵抗。
抵抗大き過ぎで摩擦熱で火が着くんじゃねぇ?って位のホントに酷い状態。
一番安物の完組ホイールだから文句も言えんがね。

取りあえずグリスアップと締めつけ調整で間に合わす。
専用工具のハブレンチが無いのでやや誤魔化し気味な調整。

スパナでロックナット外してシャフトと玉押しを外すと物の見事にタマ押しに虫喰い。

5di9pwmsbsm8nsxspkms_480_480-e1cdcaf7.jpg
ああ、もうコレはダメだわ

グリス切れは無かったので締め付け過ぎでボールベアリング、押しと受けにダメージが行った感じ。
脱脂給脂して組み直し。
ハブレンチが無いのでロックナットの完全固定は出来ないのですが、フロントフォークに組み付けると緩む事は無いのでガタの出るギリギリの所で軽く固定。
ソロっとフロントフォークに組み付けておいた。
極わずかに症状は軽減したけれど、このフロントホイルはもうご臨終です。


ロードレーサーの整備も終えた所で久しぶりにマウンテンバイクで林道サイクリングでも行こうかと思った矢先、ロードレーサー練習に付き合えと一報が。

林道に行きたかったけど練習にお付き合い。
今日の脚は新品ですからね。
強風の海岸線沿いをゴインゴイン廻したったわ!
終業後の疲弊した体で走るチョイ練とは訳が違うで?

アッサリぶっち切ってやったわい。
アタックもことごとく吸収、もちろん条件同じくするためにギア固定でね。

気が付けば休憩もソコソコに一人黙々と走って帰宅したら約70km。
帰宅したらもちろんね、プロテインを風呂上がりのフルーツ牛乳のように腰に手を当てゴクリと一気に飲み干す。

ううぅ~ん・・・・あんまり美味しく無い。
美味しくないけど、我慢するのだ。

 

コメントを見る

イカリーダーさんのあわせて読みたい関連釣りログ

同じ種類の記事一覧を見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!