プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/11 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:486
  • 昨日のアクセス:736
  • 総アクセス数:1638026

QRコード

今夜のお楽しみは

  • カテゴリー:日記/一般
その日の事はその日のうちに記しておきたいんだけど、昨日の話な。

久しぶりに日中のボート釣行に出てみた訳ですけど、岸寄りのテトラを積み上げた護岸帯を流しているとチラッと見た感じ ”ハト” が20羽ほど群れ飛んでテトラの波が打ち被るような場所に下りてきたんですよ。

ん?

って思って見てるとね、昨日はちょっとウネリが入っていたので結構波打ち際は打ち上がってたんだけどそれを意に介さずに波被ってるんだよその ”ハト”
波が洗っているような所に止まって波被ってんの。

気になったんでソロリと近づくと形は全く ”ハト” なんだけど、色が全然違うんです。
パラパラァ~!っと飛びあがった姿を見ると頭から胸にかけてそれは見事で綺麗な薄緑色。
飛んでいる姿を見たらインコかオウムか!ってほど綺麗な鳥だったんだ。

アレは絶対に外来種やな・・・・って思ってましたね、ほんと。

何だか何気に心のどこかで何と言う鳥だろうか?って思ってたのでチョット調べたら意外と簡単に名前が判明しちゃった。

”ハトに似た鳥” ”緑色”

で検索したらアッサリとな。


その名は

”アオバト”

49n6dhgd5fvaj76rmncz_480_480-d0aada58.jpg
画像は拝借。こんなに綺麗な日本の野鳥って居るんやね!コレも波被ってるよ

外来種か!と思っていたけど、何の事は無い日本の古来種。普通に留鳥で通年居る鳥らしい。

で、この鳥は夏から秋にかけて海岸に下りてきて海水を飲んだり浴びたりするんだって。
その行動の理由は解明されていないらしいけど、海水浴?する場所は必ず決まった場所。
と、言う事は昨日のあの場所はその群指定の海水浴場って事か。

まぁ、本当に素晴らしく綺麗な鳥だったねぇ。
地味な色合いの多い日本の野鳥だけど、この ”アオバト” だけは別格だな。

意外に身近な鳥の事をを知ったついでに、今まで知らなかった事も分かったって言う。
それはまた後日。



さて、今夜のお楽しみは昨日釣って帰ったお一人様で丁度良いサイズのメバルの煮付けな。
本当はもう一日寝かせたいところだったんだけど、辛抱堪らずのゴッドマザーが、ね。

淡白な癖のない身質なので日本酒をしっかり効かせてアッサリ目で煮付け。

pxoi3uebgk4ressxo2xm_480_480-7a18e596.jpg
ウワワァ~・・・・煮付けって見た目が悪くて写り映えしねぇ~w 丸い粒が山椒の実でアリンス

佃煮にした山椒の実はピリリと辛みと風味のアクセントになるので良く使います。
素人の家庭料理なので見た目はアレ。。。ですけど、メバルは薄味の煮付けが一番!

で、実はゴッドマザーのお楽しみは・・・明日なんだなぁ。
メバルの残り煮汁にアレを入れてね。

愛媛か?香川方面の郷土料理?
あれねぇ、美味しいんだなぁ。
GMの一番好きな魚料理と言うても過言ではない程愛してはります。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!