プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/8 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:101
  • 昨日のアクセス:516
  • 総アクセス数:1843431

QRコード

バイオペースギア

  • カテゴリー:日記/一般
届いているかなぁ~って期待していた自転車の補修部品、届いてない。
日曜日にホイールハブを前後共にメンテナンスしたいのですけど、明日届かなけりゃ翌週に先送りか?

明後日の日曜日は天気次第ですが地区の草刈り・・・職場の草刈りに強制動員だからね。
午前中で終わるので昼からノンビリとメンテナンス!も良いかな、と思ってた。

雨が降らなけりゃの話だけど。



さて、MTBの話。
酔っぱらいが昔を懐かしんで書いてるので間違いも多かろうが、そんなこたぁ気にしねぇ。

アウトドア雑誌 ”BE-PAL” でMTBの特集記事、確かねぇ漫画のアウトドアスポーツ入門しよう!ってコーナーで取りあげていたと記憶。
ウィリー走行やジャックナイフってもんをしていたんだ。

覚えているのがハンドル形状の説明。
当時のMTBシーンは試行錯誤の連続でハンドルの形状も今では普通になったアップタイプのライザーバータイプ。

i2jh8yzbp5e9g4w2yoor_480_480-d6ba97f1.jpg
もちろんドコぞからや!

と、三角形の基部を持つブルムースバー。

ifgh8w9r8d9tekf4w7mm_480_480-147b48fa.jpg
コレも、もちろんやぁー!

アップタイプは技を駆使するのに向いており、ブルムースは走行に重点を置いたハンドルとか何とか言うてたな。
逆かもしれんけど、そう言った感じ。

どうしてもMTBが欲しくて欲しくて両親におねだりして買った貰ったのがアシダ自転車のハイテンション鋼のMTB風の自転車。
フロント3段、リア6段の18速だったかなぁ。

その時のフロントチェーンリングが非円形のバイオペースギアって言うヤツだったのね。

zvzodrer4fwavt5hzkxg-60e159d8.jpg
これも・・強く踏み込む時に軽くなるのでフワンフワンとした踏み心地

簡単に言うと、強く踏み込む時の角度でチェーンリングを細く惰円にする事によってギア数を変える事無く漕ぎが軽くなると言う・・・・。
理論上、軽いギアになるそうな。
当時はこんなもんかて思ったけど、座って漕ぐときと立って漕ぐときの力の入るタイミングが微妙に違ったりして程なくして市場から姿を消すので有ります。

が、最近知ったんだけど、まんまバイオペースギアやん!って言う代物がまたしても市場に出回っているのですね。

rmrwy2tvvjkvdu5ziwgs_480_480-3b9ba7cb.jpg
バイオペースとは根本的な所で考え方が違うようですが、楕円ギアはシマノが本家本元

恐らくですが、シマノの持っているパテントの有効期限切れを期にサードパーティからの製品化と思われますが、漕ぎ方に合わせて微妙に設計が変ってるようです。
お値段がトンでも無い金額ですけど?


これ買う人、バイオペースギアって知らんのやろうなぁ。
これ本当にシマノバイオペースギアに類似したコンセプトだもんな。

あ、またしても著しい脱線だなぇ。

中学生の時に初めて買ったMTB風の自転車にはバイオペースギアが着いていましたよって事です。


~明日に続く かも?

 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!