プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:120
  • 昨日のアクセス:766
  • 総アクセス数:1709026

QRコード

段差チラシのアシストフック

  • カテゴリー:日記/一般
ウッヒョォー!

朝起きて外を見た瞬間に口から出た言葉がコレ

「ウッヒョォー!雪が積もっとる!」

大分県は積雪する事が少ないので雪が積もると何故か嬉しい。


これ、横断道路を登って行くと一面の銀世界で楽しいんだろうなぁ~。
城島高原の少し先から塚原高原に抜けるルートが一番の豪雪地帯。
ふかふかの新雪を雪煙を立てて走ると気持ち良いんだよねぇ。

xjre2axwfaeiy8mjvmgr_480_480-934d84d8.jpg
去年の1月24日の雪中ドライブ。城島から塚原に抜けるルート・・・豪雪地帯w

でもな、残念ながら仕事よ。
休みになるかと思いきや、仕事ですよ。

気温が下がるのは良いが、風も強くて体感温度は余裕の氷点下超え。
常に薄着の私、風が吹けば縮み上がってブルブルッ・・・・オシッコ。
ついでに熱いお茶を飲んで一服。

ピュゥ~~!っと、吹かれると直ぐに縮み上がってブルブルッ・・・・オシッコ。
ついでに熱いお茶を・・・

オシッコ。

お茶を・・・オシッコ。

もうね、飲んだ分だけ直ぐにブルブルっと来たらジャー!って出るわでるわ。
過活動膀胱の野郎め、シッコ出過ぎだぞ!


さて、2つ3つ作っとこか!なんて言うておいて、全く作っていないと言うウルトラライトなアシストフック。
宿題忘れた小学生のようなチョイと後ろめたさと、心地の悪さが有ったりしますが、チクチクしたい周期入りしてるので今夜はマジメにチクチック。

金チヌ針の2号、3号を使って3~7g程度のメタルジグに使う段差チラシのアシストフックを作っテミタ。

ヘラブナ釣り用の丸カンにシーハンターの5号を結びこんでからのアシストラインの両端に結び込むタイプを5本。

丸カンに独立して針を組み込んだ方が針の自由度が上がって良さそうな気もするんですが、丸カンから下のアシストフック全体を自由に動くように着けたら良いんじゃないかなって気持ちで最近はこのタイプを作る事が多い。

リーダーの先にスナップを結束、スナップでメタルジグを接続するんだけど、そのスナップでメタルジグと一緒にアシストフックを接続。
アシストフック自体はスナップのループ内で自由に動く、そんなイメージ。

3号でチョット長めを3本。
2号で極短めを2本。

f9tua6embfbxweswp6mn_480_480-9f422f77.jpg
微妙に・・・・長さが違ったりするw 上が3号、下が2号

とりあえず5本作っおいて今夜は瞬間接着剤を完全硬化。
明日はトップコートで軽く編み込み部分を保護したら完成。

しかしまぁ・・・・使いもしないアシストフックを妄想だけで作り続ける私ってホンマにアレですね。

 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!