プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:496
  • 昨日のアクセス:1039
  • 総アクセス数:1756975

QRコード

アジは切り捨て   ~ボートメバリング

咲きもしていない桜を見ての花見です。
毎年の恒例行事なのは分かるのですが・・・まだ咲いてませんけど (笑


日暮れが遅くなって来たので遅めの18時半過ぎに出港。
今回は持って帰る魚が欲しいって事なのでアジは切り捨て、潮位が低くて苦戦しそうですが居るのは間違いのないメバルとホゴ狙い。
タックルはブルーカレント74に13ソアレBB2000HGS。PE0.3号にフロロ8lbのリーダーを1ヒロ半。
マズ目時に浮き気味で水面を意識しているメバルを狙ってみたいのでまずはスローフローティングにフック重量で調整してある五目ミノーでスタート。

vsm7nnttk9z5pb79vwp6_480_480-efb7abde.jpg
目つきの悪いヤツですけど、安くて意外とイケる。シングルフック仕様でスローフローティング

まずは沖の消波堤一体を狙いますが、初っ端からワーム投入の同僚は予想通りの指2本サイズのタチウオ。
ソナーにタチウオの反応が出ていたからね。
テトラ際の藻の切れた沖側を中心に浮いたヤツ居ないか暫く投げ続けましたが少し東の入った風でややウネリが有ったのが原因なのか、表層にメバルの気配がないのでワームに交換。
2軍?いや3軍の切れても惜しくない1.5gのジグヘッドにガルプ・ベビーサーディン。
これで釣れなかったら諦める仕様。

藻場に移動しますが、予想通りの藻が露頂、藻面を狙えないので沖の藻の外縁沿いに縦に探る釣り。

ただ、なぜか藻の外側に出てくるメバルはサイズが小さい傾向に有るんだけど気のせいかな?

潮止まり間近なのと、狙えるポイントが少ないので悪戦苦闘。
更に釣れるメバル、ホゴも悲しくなる位の小型ばかり。

沖のシモリ廻りでしぶとく粘ってチョイとマシなホゴを数匹追加したのが一番の山場で、どこに行ってもメバルが水面に起こるラインの波紋に飛びつくほど活性が上がらず潮止まりの21時を少し過ぎた頃に終了。

とにかく量が欲しい!って言うので小さいのも確保。
ホゴ、メバルともに一番大きいので22~23cm位かな?
全部で15匹位かな。

yr6wwym6df2miiebwv5s_480_480-372dcfe1.jpg
通うポイント、潮位が低いと難しい・・・しかしダメだなコリャw

写真撮ったら数を数える前に持って行かれた (笑



で?何それ・・・明日は雨だって??
カワハギ釣りに行くつもりやのにどう言う事ソレ?
昼前には上がりそうなんだけど、雨上がりに出たら怖い目に会うから明日も昼のボート釣行は中止やね。




 

clear.gif
小潮
干潮(時間)潮位(cm)
clear.gif
9:11(116) / 21:14(64)
満潮(時間)潮位(cm)
clear.gif
3:14(158) / 13:59(137)

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!