一人砲台

  • カテゴリー:釣行記
  • (涸沼)
夜は全く持って寒い・・・
足の指が取れそうです。
寒い中ウエーディングしてると、こ~なんて言うんですかね
頑張ってる気がしませんか
決して釣果は比例しないとは思いますがね。

ココ何日か陸っパリ+ウエーディングと言う事でやっとりますが、スローな展開であれば地に足が付いてた方がやりやすい様です。

ただ・・・ずーっと立ってるのは「初老のおっさん」にとっては、いささかキツイ

が、ひたすらキャスト、キャスト・・・・

Sドラ・Sデーモン・LH15当たりを中心に投げて2時間。

いい加減すべてが辛くなってきた頃、「そろそろヒラってどうなんだろう」なんて思い、平スズキ用に買ったルアーを試してみた。

USU工房の 「チンパン イェス!!キモパン!!」 31g

いわゆるシンペン。
昨日はシングルフックで使用(純正)
重さも重さだけに超ぶっ飛びです

何やら本来サラシ等に打ち込んで流れに乗せて使うらしい
涸沼では、投げる→着水→すぐにスロー巻→何気にボトムに落ちたらロッド立ててスロー。
まぁ~こんなだらけた使い方になってしまいますが・・・。

1回だけ大きい魚特有の「根掛かり風」の当たり
が有りました。

・・・・くりくりくり・・・・

ごっnnn


はっ

 おぅ乗ったか

・・・プリ~ん・・・・・

残念

シングルフックはガッツって掛かっちゃえばトレブルFより断然バレナイけど初期掛かりが弱いのよ

と言う事で「がまかつMH#3」に交換。
初期掛かりで掛けて、後は運任せと言う事で・・・

今日も出動してみましょう


コメントを見る

shinoさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!