ちょっとだけでも・・・

なんとか1本・・・



デカいシーバスを捕りたい一心で夜な夜な家を抜け出す。



しかし、連戦に次ぐ連戦で多少疲れが。



サクッとルアー投げてサクッと帰りたい。



ということで、家から2分の最寄りの漁港へ。



台風の濁りも落ち着きつつある。



風も微風で穏やかな水面。



いまひとつ雰囲気の出ない中、それでもロッドを曲げてくれたのは~



6ci2bwop66hj2f3cb82j_920_518-1c041a77.jpg



タッチー♪



台風で一旦いなくなってたんで存在すら忘れてたけど・・・



戻ってきたようす。



しかし、狙いはこいつじゃない。



ルアーを変えて岸壁際を通してみる。



常夜灯周りではセイゴのボイルがちらほら。



たまにルアーにも触ってくる。



つ、釣りたい・・・



ついついセイゴのボイルを狙いうちして~



dpomwakvygthkt5a9d2t_920_518-5bb3f410.jpg



よし、釣れた!



って、おいおい。



セイゴを狙いに来たんじゃない。



狙いはあくまでデカいシーバス。



明暗の明の部分は捨てて、沖目の暗がりを遠投して狙ってみることに。



しばらくすると~



ガツン!



大きく弧を描くロッド。



デカイ!



曲がったまま動かない・・・



すると・・・



ギュギュギュギュ~・・・ふっ・・・



一気に抜けるテンション(泣)



あ~、バレたぁ。



と思いきや・・・



nagf93m375di68ik5zoy_920_518-aa86d9a0.jpg



タッチー付いてた(笑)



一匹釣ったばかりなのにすでに存在すら忘れてるっていう・・・(汗)



拍子抜けしたのでこれにて終了(>_<)ゞ



頭の中はシーバス、シーバス・・・



なかなか呪縛から抜けられません(笑)



Android携帯からの投稿

コメントを見る

クリリンさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!