プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アーカイブ

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3596
  • 昨日のアクセス:3932
  • 総アクセス数:13395656

鋭意リハビリ中

  • カテゴリー:日記/一般
  • (告知)
皆様、明けましておめでとうございます!

んん?

遅いですよね(笑)

もうね・・リハビリしながら仕事するって・・

まあまあ大変。

マジで痛いんですから・・

腱板だけでなく・・上腕二頭筋も切ってからの再腱術。
上下左右の動きを完全に封じられた右肩は、未だ夜中に何度も目を覚ます痛みとの戦い。

それでも・・

右手で顔が洗えるまでに復活!(笑)

復活のGWに向けて戦いは続きますが、必ず乗り切ってみせます。


さて・・気が付けば明日からジャパンフィッシングショー2018

勿論私も金曜日からシマノやジャッカルブースにて皆様のお越しををお待ちしております。

今年は色んな目玉で注目されるシマノブース。

勿論・・あのステラも(笑)

しかし私的には極秘に進行していた二つのルアーに思い入れが。

まずは・・

66bjiiihnui8ixkuvxc9-0e3ed1ee.jpg

ypwwvw6d64amuy5w29m9-1363a091.jpg
MDレスポンダー129S

レスポンダーボディにスクエアビルの組み合わせ

44yx93nraj53iunhyzp4-e22126fc.jpg
通常のロングリップはラウンド型がほとんど

しかしこのMDは引き抵抗が強くなるスクエアを採用しました。

その理由は・・

・クランキング性能を高める為
・ドリフト時のアクションレスポンスを高める為

極めてハイピッチなタイトロールアクションですが、レスポンダーのボディをそのまま採用している為、波動の拡散能力に長けていると思います。

euxkrww9nrzo6cr3iohj-4d65c8b4.jpg

n6c86h9dd32fa2wacbc3-358894d6.jpg

ft55raxc5auoc47txpop-d50009ba.jpg

マイワシパターンで注目されたディープダイバーですが、どのルアーとも全く異なるタイプのミノーだと思います。
実釣では仲間が使用する各社ルアーとの捕獲性能差を調査。

今年のマイワシパターンでの釣果・・

私は全てMDレスポンダーでキャッチしました!

そして・・

xyhswjaixogs3r2yk2iy-b82608e9.jpg
スライドアサシン100S

7kjz7cguztoesbymkw83-d0bd7c93.jpg
例のアレですね♪

手術前に行ったロケでも大活躍でした♪

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!