プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/10 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:77
  • 昨日のアクセス:1892
  • 総アクセス数:13493372

憎いあんちくしょうを攻略

独身時代に住んでいたマンションの目の前の橋・・

釣れたり釣れなかったり・・いや、ほぼ釣れない(笑)

最初の数投とか・・めっちゃボイルしている時とか・・

条件が良い時なら連発することもあったような?なかったような?

UK SHADWORMが出来た時に「あ、、あそこやってみよう」と思い付いたポイントのひとつ。

せっかくならば条件の悪い時を選んで行きたい・・

昨夜行って来ました

z8hsczmbygw56moe4ohu-f9393d16.jpg
40cmクラスから最大70半ばまで・・

キャッチはたった5本ですが・・

このポイントで自身の最大キャッチ数を更新(笑)

eg3myabiznp6nziu7ftx_480_480-53a3add6.jpg
投げてただゆっくり巻くだけ

時折やや沈めてからのリトリーブ

cu75nueaxndufw2ywtio-d1763762.jpg
一番当たったカラーは・・

rni9xsy2395an7yy78ui_480_480-56c6a321.jpg
#7DB「デイブルー」


実はバイトだけなら20回以上ありました

なぜ乗らない?乗っても最初のランでバレる?

自問自答していましたが、謎が解けました

最もバイトが得られたのは(結果そこではノーキャッチ)橋下をスキッピングで反対側の明暗へ放り込んでからのスローリトリーブ。

ワームだからこそ出来る技。

その距離は約30mほどですが、上流からスキップさせながら裏明暗へ通すことで、明暗付近に待機している「普段中々口を使わないシーバス」があり得ないほどの反応を示した結果です

ではなぜ乗らない?乗ってもバレるのか?

それはアシストフックが原因でした。

スキップさせるとアシストフックと止めゴムがズレてしまい、フラフラした状態に。

結果当たってもアシストが機能せずに弾いてしまうという訳。

加えて昨夜使っていたロッドは超絶ピーキーなプロトロッド。

ついでに帰りはブリームもやろう・・と

どうせワームしか使う予定ないし・・みたいな。

カウンターにもならないショートバイトなのにこのロッドでは無限に弾いてしまいます

これは課題ですね。

スキッピング:UK JIGHEAD9g
   タダ巻き: UK JIGHEAD5g



って事に気付いてアシストを外したんですが、すでに空は白み始めて時合は終了(笑)

まだまだ広島の川にアジャスト出来てないですね・・


 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!