プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:549
  • 昨日のアクセス:439
  • 総アクセス数:13626174

NEW EXSENCE DC

fed4boc9ip9sj4unsm2f-9ecc2f88.jpg
2017EXSENCE DC

従来のEXSENCE DCを完全リニューアル

スピニング同様、これまでの「シーバス専用機」から・・

「最高峰のシーバス専用機」を目指し開発されました。

まさに・・リール開発渾身のシリーズです♪

担当では無かったのですが、テスト情報の横流し(笑)でその存在は知っていました。

「ヤバ過ぎるリールですよ・・」と。

ですので未だ投げた事は無かったんですが・・

本日ようやく量産実機が到着。

r6mbvgecn8cpe7bwa226-4d4d8709.jpg

p4zdkvp6w52wwkgonccp-1d69cf41.jpg
アンタレスDCベースですが、中身は別物。更に進化した新機構を惜しげも無く搭載。まさに最高峰の冠に相応しいリールです。

3wruvoykrt37o2sy242z-009157b6.jpg
4×8DC EXSENCE TUNE
4モード8段階で32通りのブレーキシステムを実現。
DCだと飛距離が落ちる・・というのは私も同意見。

今までは(笑)

もう違いますよね。理論上、初速は遠心やマグネットより力学的にブレーキは効かず、空走期間が長くなるそうです。

つまり・・飛ぶって事です(笑)

wfwo926ma4bmwvikbs3s-082683d8.jpg
ベイトもとうとう入れ替えですね・・
おっと・・何か写ってますね(笑)

xnw792etwrmxybucjvze-740bec16.jpg
最高峰のアンタレスを更に進化させたEXSENCE DC

kf9uhvwakzycjnbdscna-0ae1f8e2.jpg
箱に入っている注意書きを見ると・・

ryt7wzxydp4srco8tvd6-907fc3bb.jpg
テープ禁止(笑)
知りませんでした・・

r4fazxpsafp4kj7evxtb-ef4ead63.jpg
ちなみに袋も高級です(笑)

grryxffy8sedz6vatsa4-306a7c40.jpg
糸巻いて来週の東京遠征に使おうかな?

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!