プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:540
  • 昨日のアクセス:1541
  • 総アクセス数:13666672

過去の記憶

WOODルアー・・

恐らく現在、ルアーをプロデュースしている方々の中で、ウッド製ルアーのプロデュース数ではトップじゃないでしょうか?

あまり知られてないと思いますが・・(笑)

そんな中、やはり想い出に残るのはクラエシリーズ。

コノシロ用の大、サッパ(ママカリ)用の小。

tge2m5cjaraa655ygfkm-5d8a8a98.jpg
*写真はサッパ用の小

c2cxkpuz6rbd9skvi7dh-28c01703.jpg
偶然にもほぼ同時にタックルハウスからそっくりなルアーが発売(笑)あちらはシンキングでしたが、クラエはウッドのフローティング。でも天下のタックルハウスですから・・ちょびっと自信になったのを憶えています。

nri6r4f23yud4trht2r2-1043d7f3.jpg
キモは「浮く」という点。その恩恵はダイブアクション、S字アクション、不規則な平打ち等々・・。浮いた状態からの起動アクション
はボイルや流速の速いエリアでは超効果的な武器です。

もう売ってませんけどね(笑)

っていうか・・時代が早過ぎて売れませんでした(笑)

今出したら売れるだろうか?


ここからはプロデュースではなく、リスペクトするのが・・
eyufsvikozg5teczfzfv-575c131d.jpg
プエブロのダミー・ビー
巻いて良し・・動かして良し・・
一応・・プエブロのスタッフでした(笑)
プエブロといえば「インパラ」ですが・・。あえてのコレ。

akiggu42gpgnre629jmo-7e57d42d.jpg
ボア(のちっちゃいヤツ)
ヴァイパーっていうスゲーのもありましたが・・

ouhvdriiw8wfmwwg43is-d9d28bf5.jpg
美しいフォルムですね
明滅に優れたルアーです。

ちょっと昔の記憶を辿りながら・・違う形で再プロデュース出来たら・・何やら・・面白いかな?


みたいな(笑)


 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!