プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:97
  • 昨日のアクセス:439
  • 総アクセス数:13625722

アイバムシ

  • カテゴリー:日記/一般

アイバムシ。BASS界に旋風を巻き起こした「ムシパターン」の創始者、相羽純一氏の手によって生み出された最強のワーム。

数あるムシ系ワームの中でも群を抜いた存在でしょう。

早速購入(笑)しかもこの相羽的ムシゲーム。様々なアイテムが同時発売されています。

 

 

 

 

まずはこの3点を購入。左から「ムシキット」。ムシチューンに必要なモノを全て入れてあります。真ん中が「ムシシェイク」。フロータントが入っていますが、これを塗すことによって気泡の銀幕を演出。そして右側が「アイバムシ」です。

 

 

 

 

まずムシキットに入っているラバーを、ランダムに刺します。この刺し方にもコツがあるようですが、初めてなもんで適当に刺してみました(笑)このワーム。物凄い触感です。手先の震えすら敏感に反応して震えるほどプリプリです。なので一つ一つパックに収納されていました。・・・・高浮力ワーム・・・Sリグに応用出来ないだろうか??

 

 

 

 

チューンしたワーム(アイバムシだけでなく、ゲーリーのシルクワームやシャッドシェイプも可)を入れて、10~12回シェイクします。するとご覧の通りワームにフロータントがまとわりつくという感じ。

う~ん・・・釣れそう。

あ~・・・・明日BASSいこっと!(笑)

って今、この日記を書いている間に釣りビジョンをつけてみると・・・

GEARステーションという番組で「Mリグ系ルアー」のランキングナウをやってました。テキーラやジグヘッドも含んでの「Mリグ系」だそうです(爆)

テキーラはMリグ系じゃねーだろ(怒)ましてやジグヘッドも違うし。

黙ってランキングを見てみました・・。一瞬「Mリグ系売れないランキング」かと思ってビックリしましたが・・・ARジグが3位に、ミニグマが1位に入ってました(笑)

ギリギリ許す(爆)

しかし・・・CDとエニグマが入っていないのが不思議。

大人の世界って怖い・・・。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!