プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アーカイブ

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:727
  • 昨日のアクセス:4740
  • 総アクセス数:13380360

FVM

  • カテゴリー:日記/一般

この時期になると各社、各ルアーの新色が続々と発売になります。

今日自宅へ届いたのはティムコ社「FVM」。

ワタシがティムコ社にお世話になる決心をした際、このルアーの存在も一つの要因となりました。それくらい惚れているルアーの一つです。

裏話をすれば、実は発売中止となるはずだったルアーです。でもこのルアーはワタシのゲームを組み立てる上で外せないルアー。そこで残してもらうよう懇願したという訳です(笑)

 

 

 

 

開発者もお気に入りのFVM。実はこのルアー、ヒット商品という訳ではありません。多分デビューが早すぎたんだと思います。こういうS字系の扁平型というのはこの時ほとんどありませんでした。しかもフローティングです。発売前、偶然このルアーのテスト釣行に関わった時の驚きは今でも忘れません。懇願し、そのサンプルを1個貰ったのですが、その1個のFVMで一晩に80~90クラスを激爆した事もあります。

いまでは多くの扁平型ルアーが登場し、注目を集めています。このFVMはその走りとなったのは言うまでもありませんし、ワタシが作った「クラエ」はこのFVMに足りない部分だけをスポイルしたルアーなんです。

そんなFVMの新色を作ることが出来、ワタシの中では凄い名誉だと感じてるんです。だから好きな2色を選びました。

 

 

 

 

まずはクリア系。ゴーストホロを纏い、強い常夜灯周りや春のイカパターン時にも使えるようにしました。恐らくボーゲーでも活躍するカラーです。

 

 

 

 

そしてリバーシーバスでワタシが必要と感じるカラー全てを盛り込んだリバーベイト。所謂テネシーシャッドのちょい金強めです。このカラーはワタシ自身が最強カラーと思うエンゼルキッスの「MA」カラーに近いものを作ったつもりです。

しかし・・・NEWカラーが欲しいので送って貰ったんですが・・・

他のカラーもたくさん送って頂きました(笑)

そろそろこのブログも100万ヒットが近くなってきました。許しが得られればこのFVMも100万ヒット達成のプレゼントに加えたいと思います。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!