プロフィール

ジャークマン

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/10 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:38
  • 昨日のアクセス:201
  • 総アクセス数:888725

QRコード

鮭釣りの季節にNEWアイテム

  • カテゴリー:釣り具インプレ
どうも、ジャークマンです。

何かと忙しく、ログの更新をすっかり怠ってしまいました。

気づけば夏も終わりに近づき、鮭のシーズンがもう目前に迫ってます。

これから鮭釣り始めます!
なんて人はあまりいないでしょうけど、今シーズンから
初めてJacksonが鮭ルアー界に進出!

そして第一号がこのルアー


鮭男爵

83z6oox9vm63c3umtr4u_480_480-4e37f3e3.jpg
変な形ですね~と自負しているルアー。
丸形状とハスの葉形状の2種類をリリース!

特徴はもちろんこの形状。

鮭ルアーと言えば巨大なスプーンを思い浮かべると
思いますが、実はこのカップのついたスプーン形状、重くなればなるほど
スローに引かなきゃいけない鮭釣りではデメリットに
なってしまうことも。

鮭ルアーの後ろにはタコベイト+餌というとんでもない
抵抗勢力がついています。
これを引っ張ってきて、なおかつスローで引き、動きをスプーンに与えるとなると難しい。

カップがついている重量系スプーンは、ゆっくり引いてくると船のように安定しがちです。もちろん早く引くと水流が乱れ動きますけどね。スローだと餌やタコベイトがアンカーの
役目をはたしてしまい、餌を小さくするなどして工夫を
しないとなかなか上手く泳いでくれません。

語弊があるといけないので、すべてのルアーがそうだとは
言いません。

話は長くなりましたが、この鮭男爵は、この問題を解決
してくれるルアーとなってます。

なぜ?

それはフラット形状だからです。
フラット形状はカップがついていないため不安定です。
ですので、少し動かしただけでもバランスを崩します。
バランスを崩すということ=動き
そのうえ、今回のルアーの裏面は、樹脂ミラーを
使ってますので、ギラギラです。
また、マイラーシートを張っているカラーもあり、これも
角度により色々な怪しい光り方をしてくれます。

昨年のテスト段階でも釣果は折り紙付き。
vkzts4idrjd8zgxvpo5a-6cea0e5e.jpg
それでは飛距離はどうなんだろう?
鉛で出来ているので小さく非常に飛びます。

丸形状でも?
問題なく飛んでいきますよ。
z56wocugas566s48zv48_480_480-7b583c31.jpg
普通につけてもらえばOKです。

注意点として、タコベイトの大きさによっては、丸形状はルアーに絡んでしまうこともハス形状に比べると多くなります。

それが気になるという方は、ジギングのアシストフックの様に装着することをお勧めします。
pwzin9gas6cjb2godst4_480_480-7cfebc2e.jpg
こうすると糸がらみ無く快適に釣りができますよ。
動きもフリーになるためより出ます。

空いたテール部分にブレードを装着しても釣れましたよ。
この形状だからこそ色々な釣り方を楽しめますよね。

sgpjf2cc7g6sjkntskdp_480_480-61b2e8a9.jpg

ukys7bgb68sou4fmbuam_480_480-1a84e8eb.jpg
鏡になっているので強烈に光を反射♪
表面と裏面のカラーリングが違うものありますので
裏も見てみてくださいね。
ru8fnusm6jx5dyemon5c_480_480-096e3162.jpg

cccneu428szagtiaczjk_480_480-5f6b961b.jpg
スナップもお得ですよ~

今シーズンはぜひ鮭男爵を使って楽しいサーモンフィッシングを!




 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ