プロフィール

ジャークマン

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:207
  • 昨日のアクセス:194
  • 総アクセス数:983260

QRコード

サーモンフィッシング!

  • カテゴリー:釣行記
どうも~


ジャークマンです。



この連休を皆さんどうお過ごしでしたか?



我々549軍団はそれこそ強欲に秋の味覚を乱獲するために修行の場へと車を走らせたのであった。



っとその前に私は一足早く道東河川で
アメマスを釣るために万太郎さんと合流した。


今回のガイドは万太郎さん。



結構通っているみたいなのでガイドを
お願いすることに。


しかし、どうも噂では道東の漁協がアメマス駆除を行ったらしくその数は激減したという話しだ。


真偽のほどは良くわからないが、それが事実とするならばとんでもない話し。


鮭やマスは良くて、アメマスはその稚魚や卵を食い荒らすから敵。


外来種なら駆除でも分かるが、ネイティブを何故駆除?


許されないよね?この話が本当ならね。



ad8r45kv2vfnoen2exww_480_480-a8c8e553.jpg

話しを釣りに戻すと、この景色、見たらどこかわかるよね?


98g88e8ibxpy4c9myuw8_480_480-9cc94703.jpg

超有名河川で巨大アメ狙い。
期待していたが魚が薄い・・・

ポツポツは釣れるが噂ほどではない。


あの話は本当なのか?


取りあえずお腹すいたので万太郎SP鍋を食べることに。


hb9cuvb3new7vixk8ypx_480_480-3ca8f383.jpg
相変わらず美味い!


自然の中で食べる鍋はまた格別です。


すれ違うアングラーたちも口々に魚がいないと嘆く

なんか疲れてしまってAM11時には釣りは終了となった。


次の日は今年の最大イベント


ヤンヤン道場の日!


この場所からヤンヤン道場までは約3時間・・・・・遠すぎる・・・


既に札幌から3時間半掛けてたどり着いてるのにさらに3時間・・・地獄です。


陽も高いうちに移動開始。


そして4時半頃到着して様子見。


いい感じでサケがポンポンと上がっている。

3h6ecgdwa62snnzrg4fb_480_480-a0e29b71.jpg


ただ、帰る人に話を聞けば、今日は全然釣れないとのこと。


う~ん、そうかな~?


たしかに例年ほどの勢いは無いけど
やりようによれば釣れると思う。


そしてメンバーにヤンヤンに来るように
伝令を出す!


そしてAM3時に到着!afcmvobnjbw9oycrxuho_480_480-b9e94501.jpg
手前からMINOさん、マコロン、nebokkeさんですね。

マコロンが面白くないのでダメ出しをする


するとこういう顔してた。


d6os8nov8xaj2y5488rn_480_480-d500a9b9.jpg

はい、つまんな~い!

アゴをしゃくれさせたら面白いと勘違いしてる~


ざんね~ん!



目をつぶってしまった残念なMINOさんの方が素でおもしろ~~~い。


そんなマコロンは無視していざサーフへ!


到着すると既に大勢の人がまだ暗い中ルアーを投げている。


ポツポツ釣れている様子。


それならばと様子見をしていたMINOさんが開始。


するとすぐに一匹ゲット。


nebokkeさんはこの人の多さに躊躇いを見せている(笑)


慣れれば問題ない。


人の隙間に竿を入れたら場所の確保が出来る(笑)


そんな釣り場がヤンヤン道場だ。


勿論、入るときには入れてくださ~いと
一言掛けながら入っていくことを忘れずに!


そうすることで気持ち良く釣りが出来るぞ!

キャストするときも投げまーすと一言。



なのでこの場所は人も凄いが、ある意味進化した本来の釣り場なのではないでしょうか?

39ukisg4xb9ksi62wni2_480_480-c7eec332.jpg


朝早くポイントを抑えなくても釣れている場所に入って行けばいい。


ルアーが絡んでも誰も文句を言わない。

逆に絡まずに鮭を上げてきたらみんなは祝福してくれる(笑)


それぐらいの激戦区だが、魚が異常にいるので実は殺伐としていない。


よっぽど古平とかの方が殺伐としているように感じます。


それで自分もいろんなところに入れてもらって、朝5時半でこの釣果

md4iidth3rary3eekv47_480_480-48ef073a.jpg
9本

えらいことになっています(笑)

陽が昇ってくると鮭の活性も落ちてくる。


凄い数がいるのでルアーを引いてくると
背中にゴツゴツ当たる。


これに合わせを入れるとスレ掛かりして周りを巻き込む大騒動に発展するのだ。


なので一部の人たちを除いては合わせを入れない。


皆さんマナーがとても良い。



誰もがお互い様だからと言える釣り場。


それくらい心に余裕が生まれる場所。


たま~にスレル時があるがそれはわざとではないので皆は笑って過ごす。


良いところです。


そして一人釣れないマコロン・・・・


こんだけ魚いるのに釣れないとは・・・


そしてやっとのことで釣り上げた!29axi4n5uegivhyxo34z_480_480-075db472.jpg


マコロンが「やったね!おまけつきだ!」っと嬉しそう・・・



実は切れた浮きルアーが引っ掛かり、
その先に付いていた鮭を釣ったのだ。


釣ったとは言わない・・・


この男には釣り師としてのプライドが無いのか・・・・


浮きルアーまでゲットして2重の喜びらしい・・・・


っと喜びも束の間、後ろから声が・・・


「あっ、それ俺の切れたルアーだ!良かったそれしかなかったんだよ~」


と知らないおっさんに言われ、切れた浮きルアーと共に鮭までも取られたマコロン・・・


憐れ・・・(笑)



そしてこの顔



jdwnfn7eua942rsg56rs_480_480-42bd958a.jpg


おっ!



これは



ちょっとオモロイやん。。



しかしどこまでもついていないこの㊚


釣れるのか?


nebokkeさんもHIT!

yuhrc6az8ypxyjgsrayv_480_480-d4862ca2.jpg
グリーンのジャンバーがnebokkeさん

手前がMINOさん。


zyhodnr3cd7mvzvnj54h_480_480-880c2d7e.jpg

実はこの時ダブルヒット。


マコロンは?525p9kwjuzdbyye4fcb2_480_480-50a92ed1.jpg

おっ、HITしてるやん!

仰け反ってる竿曲げているのがマコロン

水面を良く見ると鮭の背びれが無数に見えます。


物凄い数がいます。


恐らく千単位だと思われます。


そんなこんなでお昼で帰らないと夜中になってしまうためストップフィッシング。


ジャークマン 26本
MINOさん  20本
マコロン    17本
nebokkeさん  4本(早々に途中爆睡して戻ってこなかった)


バラシ多数で一日出来れば倍近くいったんではないでしょうか。


決してこの釣果は自分が特別なわけではなく、皆さんこのくらいの数釣ってましたよ。


凄い場所ですわ。


そして帰ってからお楽しみ。


7armjz9rkchve3i8msh3_480_480-58f02461.jpg

う~ん、これで実家や会社の人にプレゼント出来ますね。


みなさん首を長くして待っているのでもう少しお待ちを!


そしてこんなデカいの釣れました。

3ahc8r3omjm9dpw83ujg_480_480-3561a50d.jpg
板鱒ならぬ板鮭(笑)

家のまな板は大型魚をさばくため80センチの横幅がありますが余裕ではみ出すこのデカさと体高!


計らなかったから体重、長さは不明。


でも縮んでこの大きさだから90センチオーバーの体重は10キロ近いでしょうね。


いやー楽しかった!


もう一回だけ行ってくるかな~(笑)




 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!