プロフィール

Ryo

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/9 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:25
  • 昨日のアクセス:34
  • 総アクセス数:5955

QRコード

アクションを意識して

先週日曜日の朝。

ランガンで辿り着いたのはいつものサーフ。

激戦区だけど朝マヅメ終わりで帰った人も居るのかたまたま入るところがあり左右にあいさつし開始。

最近結果が出てる細長いジグをゆっくり大きめのワンピッチ。
まずはジャッカルのビッグバッカージグスライドスティック40g。

しかしアタリがない。

周りを見ると一人だけペンペンを何度も掛けている人が。

ペンペンということは割と上の層だろうと思い、長めだけど少し平べったいジークのRサーディンに。

Rサーディンはヒラヒラとした水平フォールでフォール時間が少し長め。

早めのワンピッチでガンガンシャクるのではなく、
少しゆっくり目でジャークのときにジグの重さを感じながらシャクって、フォール時に少しロッドの先端を戻してラインを送り込むイメージでキレイにフォールするように意識しているとゴンっとアタリ。

すかさずあわせてヒット。
ヒットしたら沖で跳ねててペンペン確定。

アーリープラス98Hはまだまだ余裕。
引きを楽しみながらランディング。

シーズン終盤な気がしますがようやくペンペンゲット。

xzddmoircdxxgidsxohi_400_400-f76e3db3.jpg

その後、フォールを意識してみたくなり、ジグをジャクソンのギャロップアシストフォールエディションに。

やはり同じようにフォールを意識してワンピッチ。

するとまたヒット。
しかし少し泳いでジャンプ一発でフックアウト。
フロントアシストだけだと甘かったかなぁ。

その後は周りも釣れなくなり終了。


初のペンペン嬉しかったけど、それ以上にアクション意識してたらヒットしたのが嬉しくて。

今までは後方重心のジグをとにかくジャカジャカシャクって、ボトムまで落としてまたシャクる事が多かったけど、ジグの形状に合わせてちゃんと考えて使わなきゃだなぁと。

後方重心のジグだとジャカジャカシャクってもフォールが速いのとリールの回収が合ってるのか2回目3回目のシャクリもジグの重さを感じながらシャクれるのですが、

Rサーディンだと2回目3回目の時に糸フケの回収が出来てなくてシャクった時にスカってなることが何度もあって。

ロッドのシャクリ幅とリールの巻き取り長とフォールスピードをいかに意識してなくて適当にやってたのかって話で。。。

そんな当たり前なこと何言ってるの?って思われる方が多いと思いますが、2年目にしてやっと『超初心者』が『初心者』位にレベルアップ出来た気がします。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!