プロフィール

いまち

京都府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:12
  • 総アクセス数:356010

QRコード

4月のネタですいません・・・。

  • カテゴリー:釣行記
4月26日。

コウナゴ着き調査。

前回に引き続き、今年はイマイチいつもの場所にシーバスが居ない感じ。

それでも、なんとか探してやろうと、少し広範囲に探る。

午前中3時間ぐらい掛けていつも行かない場所まで探したのですが、全く無反応。

ベイトの影すら魚探に写りません。


そして、本命ポイントまで帰ってきた矢先、良い感度が!
p77hgsbbyynjkafpjk8o_480_480-e9247728.jpg
サイズは小さいながらもApia 炎龍60gでヒット!
パンパンの良いコンディション♪

一緒に行ってた友達にもアタリまくるが、ジャレてくる感じで一向にヒットに落ち込めず・・・。

良い感度だったのですが、ここでは数本のみ。


そして場所を少し変えて・・・。
783eubzogscem2tks254_480_480-a3814a69.jpg
65cmぐらいのヒット!
これもApia 炎龍60g!!

本命ポイントはベイトは豊富にいるが、どうもシーバスが少ない雰囲気。

数尾の群れがくると、パタパタッと釣れて後が続かない。

4hvrhiiz7j9fuwb7xw3n_480_480-cc97a7f7.jpg
Rapala 五目ジグスリム60gではアコウまでヒット!


ナンダカンダで、船中シーバス10本釣れて納竿。

少し遅れているだけなら良いのですが・・・・。
なんだか悪い予感が的中しそうで怖いです(笑)

新作のApia 炎龍シリーズ。
今回のコウナゴ着きを狙うに当たって、青物を釣るような激しいシャクリは逆効果で、跳ねさせない。早巻きしない。が基本になる釣りなんですが、フォール時のヒラヒラスライドフォールでの誘い。
ある程度の長みとエッジでシャクリ上げてスラッグを作ってやると左右にスライドし、青物にも効果的。
軽い30gぐらいまでのジグは岸ジギにもバンバン使っていただけると思います。

ま、個人的にはセンターバランスは万能って感じがします!

一言で言うと、「コレ買っておけば間違いない(笑)」

前作の青龍との使い分けで、釣りの幅がかなり広がると思いますのでお試しアレ♪


 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!