プロフィール

ima

千葉県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:236
  • 昨日のアクセス:568
  • 総アクセス数:2414147

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ

プリンスヒライ漬けの旅!

8月某日

5erycwypmy8by44ytjwd_480_480-9160bd53.jpg

三浦「再来週、熊本に行くんですけど、ヒマだったら一緒に行きませんか?」

大野「予定入ってないんでいいですよ!」


と、こんな軽いノリで急遽決まったプリンスこと大野ゆうきさんのimaチャンネル熊本遠征ロケ。


そもそも、当初は現地テスターの山田秀樹さんの単独ロケとして予定されていたもの。

そこに大野さんの参戦が決まったことで、シーバス界で最も輝くプリンスと、imaテスターのお笑い担当でもある山田さんという、言うならば水と油!

imaチャンネル史上最もミスマッチな共演が決定したのです(笑)


8vr35cc3amk9gh5pcrhe_480_480-b866fafd.jpg

大野さんと山田さんの共演ということで、そもそものロケの趣旨を見失いそうになりましたが、本来の目的は熊本の夏の風物詩でもあるクルクルイワシパターンの釣りをお届けするというもの。


現地にお住まいの方はどのようなパターンかピンとくる方も多くいらっしゃると思いますが、そうでない方はクルクルイワシパターンと聞いても、どんなパターンなのかイメージが湧かないと思いますので簡単に説明を。


クルクルイワシパターンとは、虫の寄生や体の損傷等でパニックになったイワシがしっかり泳げなくなり表層をクルクル回ると、それに目をつけたシーバスや黒鯛が表層で捕食するというもので、それに合わせトップウォーターで豪快なバイトが楽しめるというなんともエキサイティングなパターンなのです。






imaにはアイマポッキープガチョフコブラサイレントソルトスキマーといった実績の高いトップウォータープラグのラインナップも多く、これらのルアーを使ってクルクルイワシパターンを攻略しよう、そして現在テストを進めている新型トップウォータープラグのテストも合わせて行おうというのが今回の目的。
mrxf72gnb2yd8dg3xjd8_480_480-5aaebaca.jpg
こちらは現在開発を進めている新型のトップウォータープラグ。詳細はまた改めてご紹介させていただきます。

撮影自体はアングラーがプリンスということで、山田さんのインチキガイドであっても順調にシーバスをキャッチ(笑)

92bg4pt8yzoe3zdb4mm9_480_480-119e6e0d.jpg
ヒットルアー:プガチョフコブラ(マコイワシ)

z7ijphv3uve263ia3te5_480_480-bf428d86.jpg
ヒットルアー:サイレントソルトスキマー(ゴールドイワシ)

こちらの2本の釣果はベイトのイワシを追い回すシーバスを狙い撃ちしてヒットに持ち込んだシーバス。距離やアピールの強弱に合わせて頻繁にルアーローテーションをしていたことが印象的でした。

kxt9ev8u5zdsdeviocs6_480_480-aa042dc9.jpg
ヒットルアー:ピース60(メタルブルーバックチャート)

こちらは技ありの一本!
乗らないバイトが多発する状況ではシンキングの方がヒットに持ち込めるとのことで、リップ付きシンペンのピース60を水面直下でトップウォータープラグの用に使用してキャッチしたシーバス。

インキチガイドの山田さんも、現在テスト中のカラーでシーバスや黒鯛をキャッチ!

963cwjg8noun2esf8dt5_480_480-48e54008.jpg

ヒットルアー:アイマポッキー80(プロトカラー)

osd3prbnw39a9m39c837_480_480-2b0d264a.jpg
ヒットルアー:アイマポッキー80(プロトカラー)



大野さんの華麗なテクニックはもちろん見所なのですが、個人的には釣りの方よりも大野さんと山田さんのミスマッチな絡みや、山田さんのハイテンションにドン引きする大野さんの様子が見所だと感じています(笑)


こちら動画は皆さんが忘れた頃に公開される予定となっていますので、首を長くして公開をお待ち下さい!


 
熊本遠征番外編


遠征の楽しみは釣りだけでなく、現地の方との交流や観光など、旅行的な楽しみ方が出来るのも遠征の魅力。

そんな中でも大きな楽しみと言えるのが遠征先での食事。
熊本のグルメといえば、馬刺しや熊本ラーメンなどが代表的なグルメではありますが、今回の遠征ではそのようなお店には目もくれず、ひたすら通いまくったのがこちらのお店。

o27wjbd2s7whrh4iewnr_480_480-992f5362.jpg

熊本アングラーにお馴染みのおべんとうのヒライは弁当屋さんでありながら、店内では作りたてのうどんやどんぶりなどを24時間いつでも味わうことが出来て、なおかつ激安という釣り人の味方と言っても過言ではないお店。

znhuktgujd42imnyd5en_480_480-f43e6528.jpg

県外の有名プロアングラーのファンも多いそうで、秋のハイシーズンともなればフィールド近くのヒライにはプロアングラーが出没することも。


店内では作りたての惣菜も販売されていて、imaプロスタッフの鈴木斉さんはこちらのきなこもっちーがお気に入りとのこと!

xd32jnhby388i9ogam5j_480_480-b5001c69.jpg

私の先輩でもあるレッド中村さんは半分に切ったちくわに、ポテトサラダを乗せて揚げたちくわサラダに目が無いという情報も!

p93d4ahr68s3v2yrihxp_480_480-03806259.jpg

大野さんは3日間の熊本滞在中、4回ヒライに強制連行。
文字通りヒライ漬けの旅となったことは言うまでもありません(クスクス)

hxrb9j7tebdsjyyfutn7_480_480-8eb29051.jpg

bsxie2vhkcgup887d2xw_480_480-370b9246.jpg

3rrmyaxzfipnaomhkv3v_480_480-52921453.jpg

wg934rvbe46vgn2koipf_480_480-338478e2.jpg

ヒライを好きになってくれたのか、それとも嫌いになってしまったのかは定かではありませんが、イベント等で大野さんにお会いした際には、ヒライのオススメメニューを教えてあげて下さい(クスクス)



☆アムズデザインホームページ☆
http://www.ima-ams.co.jp  

☆ima Facebookページ☆
https://www.facebook.com/amsdesign.ima

☆ima Twitterアカウント☆
https://twitter.com/ima_ams

☆imaチャンネル☆
https://www.youtube.com/user/imaAMS

☆imaオンラインストア☆
http://www.ima-onlinestore.com

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!