プロフィール

ima

千葉県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:258
  • 昨日のアクセス:577
  • 総アクセス数:2495123

カレンダー

<< 2019/10 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

北上川サクラマスに挑戦!


皆さんこんにちは、imaスタッフの佐々木武です。

春が一歩一歩近づいてきていますが、花粉症の人にとっては辛いシーズンです。
自分も通年性アレルギーで夏以外はほぼ鼻がムズムズで、特に春と秋はあちこち痒く鼻水が水道状態になることもしばしば。
そんなことを想像しているだけで既にアレルギー反応を起こしてしまっているので、「病は気から」というように、自分は大丈夫と思ってはいるもののくしゃみが止まりません。花粉症の皆さんお大事にして下さい。

さて、明後日26日(日)は先日お知らせしたように、秋田県大館市にある「渡正釣具店」様主催の展示会が開催されます。
imaブースでは新製品の展示などブースを設置しておりますので、お時間のある方は是非お越し下さい(注文頂いた方にはオリジナルステッカーをプレゼント致します)。


7xc4e3xkg63jhbfw7v2n_480_480-fb0d3f56.jpg

話しは変わりますが、昨日は宮城県の北上川のサクラマスにチャレンジしてきました。
北上川へは前職のシーバス取材では何度も訪れていたことがありましたが、サクラマスは取材経験もなく、自身が釣りをするのも初めて。
本格的に釣れ始まるのは3月中旬以降らしいのですが、解禁後ポツポツ釣れている様子だったので、ダメ元で挑戦してきました。

まずは釣れている情報が多い旧北上川へ・・・
正直ポイントも全く分からず、かといって具体的な場所を聞くのはあまり好きではないので、地図とナビを頼りに現場へ向かい、川を見てポイントを決めました。


2jm5zw4x6o4cbg39k2ht_480_480-344f92c3.jpg
f8hg9x66j5w2m22iibv3_480_480-4a29b66c.jpg
川のカーブしているところは何かしらの変化があるので・・・

今はインターネット、SNS、スマホアプリ、その他の情報が簡単に入手でき、苦をせずともある程度のポイントを絞り出すことが可能な時代になりましたが、自分が狂ったようにリバーシーバスを追っていた十数年前は地図とあまり精度の良くないカーナビだけが頼りで、地形が変化していそうなポイントに目星を付けて片っ端から釣り歩いていました。
勿論、エントリーも困難を極め、散々藪こぎして川に出たら、浅過ぎて釣りにならない、足場が高すぎて釣りができない、そもそも川に出ることができないなど、カッコいい言葉で表すとトライ&エラーの繰り返しでした。
しかも実際釣りができたとしても、良いポイントとは限らず確率的には5カ所新規で開拓しても良いポイントといえるところはせいぜい1カ所あれば良いほうでした。

その当時を思い出しながら、今回は北上川をある程度の情報は収集しましたが、ほぼ0からのスタートで、まずは川幅が広がる変化のありそうなポイントへエントリー。


ioit6xw8px4o23a2koir_480_480-4f26515a.jpg
vsghz97f7a9tgrkc5364_480_480-89f684fc.jpg水色はクリアで良さそうな気配!

まずは川専用鉄板バイブ「リバーフロウズ72」で周辺をリサーチ。
根掛かり覚悟でボトムをトレースして地形の変化を探りますが、たまに沈んでいる木らしい物にコンタクトしますが、これといった変化はない様子。それでも沖には時折流れの筋ができたりしていたので、しばらく周辺を狙いましたがサクラマスはそんなに甘い魚ではありません。
上流を見るとストラクチャーが絡み流れも良さそうな感じに見えたので、棘で手を切りながら軽く藪こぎして狙いましたが、こちらも反応はなく撃沈。しばらく粘ってみましたが、残念ながらコンタクトはなく引き返すことに。すると川の中を下っていくと、藪こぎしなくても戻れることが判明。行ったことのない場所あるあるです(泣)。

車に戻り一人作戦会議。その結果旧北上川を諦め、試しに追波川へ移動することにしました(遊漁券は旧北上川、追波川それぞれ違うので注意)。
その理由は前職取材に何度か行ったことがあり、今年も数匹釣れているここと、「リバーフロウズ72」のジャークを試してみたかったことでのセレクトでした。


h5akhdgwdrmv8z7ndj95_480_480-f4047902.jpg
北上大堰より上下各200mは禁漁区!

以前に取材で来たことがあるといっても、おそらく10年くらいぶり・・・。
エントリールートも忘れていましたが、踏み後があったので、容易にエントリーできました。
先行者もいたので、邪魔にならないように下流側に立ち実釣開始。
リバーフロウズ72」のバイブレーションとスプーン的なフラッシングを出すような激しいジャークで狙ってみました。
ここでも根掛かり覚悟で手返し良く地形を探ります。ボトムメインで攻めジャーク以外にもただ巻き、トゥィッチなどを交えながら狙いましたが無反応。


ja44uxi27kykfvtb9yuv_480_480-c7e34256.jpg
小雨交じりの冷たい風が吹いていましたが、木々も確実に春の訪れを告げていました。

すると、それまで吹いていた冷たい風と雨が止み、薄い雲の隙間から僅かに太陽が顔を覗かせ、水面も穏やかになり流れの筋がくっきりと現れました。
「ヒットするならタイミングだな」と思い、集中して狙います。ボトムをタッチする感覚も精度を増し、いつくるかも分からないバイトに備えますが・・・
相手はサクラマス。そんな人間が思い描くようなことに簡単に答えてくれるわけはありません。

10分ほどでその穏やかな天候は終了し、再び冷たい風雨にさらされストップフィッシング。

今回は初の北上川サクラマスに挑戦し釣れませんでしたが、気持ち的には「新鮮」さが心地よくまたチャレンジしたいとうい衝動に駆られているので、機会があれば再び訪れてみたいと思うのでした。



ar5jm97jagwhoovha55h_480_480-6471b704.jpg



☆アムズデザインホームページ☆
http://www.ima-ams.co.jp  

☆ima Facebookページ☆
https://www.facebook.com/amsdesign.ima

☆ima Twitterアカウント☆
https://twitter.com/ima_ams

☆imaチャンネル☆
https://www.youtube.com/user/imaAMS

☆imaオンラインストア☆
http://www.ima-onlinestore.com
  •  

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!