プロフィール

ima

千葉県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:866
  • 総アクセス数:2420135

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ

K-太 58 SUSPEND スイム動画公開!

こんにちは!imaスタッフの石橋です。


2019年も早1ヶ月が経過。気温、水温共にまだまだ低い日が続いていますが、各メーカーさんから2019年の新製品発表がぞくぞくとあったこともあり、釣り業界も春に向けて本格的に盛り上がってきた感がありますね。


もちろん、imaでも2019年に発売を控えているアイテムが何点かあるのですが、今回ご紹介したいのは3月に発売予定である「K-太58 SUSPEND」
 

89z4niwde2eazekx5vxb_480_480-f1b524fc.jpg


imaプロスタッフの濱本国彦さんが完全監修した「K-太 77 SUSPEND」のダウンサイジングモデルです。


ここで、K-太 77 SUSPENDについて今一度おさらいをしたいと思います。
 

5z2o7gumdsr2y8j42rdb_480_480-cffa7695.jpg


K-太 77 SUSPENDといえば「止めて食わせの間を演出できるサスペンドセッティング」をメインコンセプトにしたシャッドプラグ。


2017年6月に発売したわけですが、ルアーを水中の中で漂わせることを可能とした事で、シーバスをバイトに持ち込んだり、より深いバイトに導いたりすることが可能となりました。


「止めて食わす」が文章でいまいちぱっと来ない方は濱本さんによる動画解説もありますので、そちらをご覧ください。

 


■濱本国彦プロデュース!K-太 77 SUSPEND PRODUCT MOVIE



■濱本国彦 実戦投入 K-太 77 SUSPEND 港湾・小規模河川ランガンゲーム編



■【K-太の使い方を詳しく解説!】 濱本国彦 HOW TO USE K



話をK-太58 SUSPENDに戻したいと思うのですが、K-太58 SUSPENDは上記で説明した通り、止めて食わせるシャッドプラグをコンセプトに開発されたK-太 77 SUSPENDのダウンサイジングモデル。
 

ygf2ufyeu36tuhjxzkdx_480_480-a50c951e.jpg


したがって、一番の特徴であるサスペンドセッティングはもちろん継承し、58mmというサイズが77mmでは少し大きいと感じる、ハクやチアユに代表される春のマイクロベイトパターンや港湾部、小場所での使用にベストマッチします。


そんなK-太58 SUSPENDですが、つい先日にスイム動画を公開しました!



■ima NEW PRODUCT K-太 58 SUSPEND (K-太 58 サスペンド) スイム動画



動画内で濱本さんも説明していますが、K-太 58 SUSPENDは軽くて小さい分、K-太 77 SUSPENDに比べるとよりクイックに動いていることがわかると思います。


「止めて食わす」というのがコンセプトだとさんざん説明しましたが、静の動きとは反対にリアクション的な使い方で使うことも可能というわけです。


サイズ別に使い分けることはもちろんですが、そういったアクションで使い分けてもらっても面白いかもしれませんね。


K-太 58 SUSPENDに関しては、近日中に実釣動画の公開も予定していますので、そちらも楽しみにお待ち頂ければと思います。
 

sv4vzcbbiyp3a985kvys_480_480-a2b07238.jpg



▶︎HOME PAGE
http://www.ima-ams.co.jp

▶︎IMAG
https://www.ima-ams.co.jp/imag/

▶︎Facebook
https://www.facebook.com/amsdesign.ima

▶︎Twitter
https://twitter.com/ima_ams

▶︎ima CHANNEL
https://www.youtube.com/user/imaAMS

▶︎ONLINE STORE
http://www.ima-onlinestore.com

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!