キャスティング寒川のアングラー

  • カテゴリー:釣行記
遠征ランカー便の依頼。

数はいいからデッカイの釣りたいとの事!

キャスティング寒川の鈴木さんは投げるルアーはレシプロとそのレシプロのでっかいやつのみ!(名前なんだっけな?(笑))
http://www.dranckrazy.com/G_G/vol3_recipro.html

一回目は痛恨のラインブレイク。
二回目はエラ洗い一番でランカーバイバイ
三回目はチャンスなし。

普通の人ならここで終了だろうけど、
流石本格派プロアングラーの鈴木さん4度目の挑戦。

時折入るイワシの反応にあてたり、コノシロみつけて船止めてみるも4時間ノーバイト。

心折れずにひたするキャストを続ける鈴木氏。

ハートが強い。

釣れない、釣れない言ってあきらめる人に教えてあげてほしい。

そしてついにその時が‥


竿に違和感を感じてからしっかり合わせてかけた魚がジャンプ!いいサイズだ!

場数を経験しているのはファイトを見ていてよく分かる。安定したファイトで特にアドバイスもなく後は私がタモをミスらないか、フックがはずれない事を祈るのみ。


38j4b6jzvxnym5iesuoc_920_690-4f4d584b.jpg
やったぜ鈴木さん!
高知生まれのアカメを釣るルアーとして生まれたルアーが東京湾のシーバスにも通用する事を自ら証明してみせた。


周りで釣れている時もブレる事なくこのルアー一筋。

お見事。
twk8ifzhafe58rk9umbo_920_690-267018b9.jpg

実は私も
n9ttrc3ft6ti357zanfb_920_690-c874d1b9.jpg
二人とも79センチ(笑)

80っていっても分からないとは思うけど(笑)
うちらは正直に二人とも同じサイズの79センチ!

ランカーまで後1センチでしたが価値ある79でした。

キャスティング寒川に行ったら技術も経験もトップクラスの鈴木さんに色々聞いてみるのもいいかもしれません。
oobe6znnmzsaxg4nypzt_300_300-abdd1b9e.jpg
こんなの釣っちゃう釣具やさんはそうそういないですよ!


そして外道で釣れるお馴染みのこの子達!
ant5xbcxpku659hfbz6p_920_690-1d107ea4.jpg

ホウボウが口から吐いたベイトは
2trz3djdugnncv4whd96_920_690-f707b73b.jpg
マゴチのベイビー。

しかも大量に食っているみたい。

ホウボウってうまいんだけど、どうも頭がニゴイみたいで苦手です‥





Android携帯からの投稿

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!