アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:20
  • 昨日のアクセス:69
  • 総アクセス数:592516

プロフィール

川端浩二

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

QRコード

ビーキャス100H

フィッシュマンの長尺べイトはまだまだっぽいから発売までの繋ぎ的な安いロッドで買ったビーキャス100H。

安かろう悪かろうと思っていたけど、めちゃくちゃ安いし良くて驚いたわ!!


PE3号対応、ダブルフットガイドでMAX60g。

7〜23gミノー、15〜25gの鉄板バイブ、20〜40gのジグまで曲がって飛ぶし、操作性、キャスト精度も問題無し。

4kg後半の平も適度な張りで止め、ストラクチャーからも剥がせる。

まだまだ耐える強靭さもあって、ティップだけ入るような高弾性ロッドでは無いレギュラーらしい竿全体で受け止めるようなやや粘りのある曲がり。

かといって入り過ぎない。

もうちょい長さと固さ、感度、グリップエンド、ガイド径が理想ではないけど、この値段でこれだけあれば十分!!

値段が大変素晴らしい!!

ちなみにワタクシは1.5万で買いましたw


ナレージ65で掛けた40cmくらいのキビレはもちろんブッコ抜き。

u7cvrjo3zikvwvftiisj_920_699-4b070b44.jpg

チョイ前、プチ濁りは大歓迎だけど底荒れの濁りは最悪でべイトと共に平が抜けちまう。

ようやくゴミや底荒れの濁りが取れてきた感じのある日の釣行。

地合いがくるまで勇者ヨシヒコを見て時間を潰す。

これがまた面白いのよ。

地合いなったとこで入った。
スネコン90Sを流すとコツっと平特有の見切りショートバイト。

巻きでラインを張ったらロを使わないし進入角度が悪いと、ショートバイトか食いが浅くてすぐに外れる。

ちょっと甘い角度で入った60くらいのヒラは掛りが浅くバラシ。

数は入ってるみたいで当たりは多く、2投毎にローテして一息入れながらスレないようにアプローチしていく。


スネコン90Sで角度を変えつつ最終的にドアップでラインを張らず、付き場の直前にライン慣性だけでフワッとドリフトすると。。。ガンっと手元に伝わる強い食性バイト!!


この当たりは間違いないでしょー!

強い流れとストラクチャーを堪能しつつキャッチ!


wd7tek6utjdy2twz9w35_920_916-7562f0d9.jpg

実は邪道ニーさんで強烈に効く流し方で冬の低水温で 口を使わない個体がイキナリがっついてくるほど釣れる。

完全ドアップは自分のすぐ横を通って下流でターンするので直線距離では10mもない分、遠投は全くできない限定的な流し方。。。だけど釣れますな。


縛りは無いけど同じルアーばかり使う機会が多い分、小さな発見も嬉しいですね。


コメントを見る

川端浩二さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!