アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:10
  • 昨日のアクセス:150
  • 総アクセス数:592437

プロフィール

川端浩二

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

QRコード

大淀川のシーバス


これだけ濁りが入ると平鱸調査はできない。

あー川平行きたいのに。

潮も落ちるから来週くらいからかな。

と言う事で大淀川へ。


増水後半になるとあまりその恩恵が徐々になくなって、密度の高い避難型から環境適応型に変化して散る。

初期は流れ込み何かに逃げ込むからそこらへんを探るけど、適応型になってくと普通のポイントに似たエリアを選びます。

恒例の外道が一足早く遡上してきて鯰と鰻でやたら釣れる。

鰻を釣るとリーダーにグルグルの粘液がびっちよりだから嫌いなんだよね。

喰うのは大好きだけど。


普段は魚があまり付かない所でも増水になると良いチャラ瀬が出来て美味しい。


普段は流れてない場所でも水深は1mほど。

何度も登場しているサーチ的なガボッツ90で探るも反応無し。

スネコン90Sで下のレンジをスローに通してゴンとセイゴ!


8whnks877zok8dbk5cfh_920_803-9856c62d.jpg




セイゴはセイゴだけど鯰、鰻に続いてやっと鱸だったから嬉しいっす♪


また別の日では鯰、また鯰!


嫌いじゃない鯰もここまで来ると嫌や〜。

場を荒らすしフックもダメになるしもうやめて!


ようやくスネコン90Sを流してゴンと本命が取れた。


vxgg875das3ozxir9x63_920_749-a8436177.jpg



去年はアカメに悩まされ今年は鯰か。

シーズン入ったばかりですでに不安な予感。


コメントを見る

川端浩二さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!