プロフィール

藤沢 周郷

兵庫県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:45
  • 昨日のアクセス:69
  • 総アクセス数:3037694

QRコード

【初心者講習:②時限目】2ページ目

ソフトバンクモバイルの方が、容量オーバーで
観覧出来ないという事なので、2部に分けました。


http://www.fimosw.com/u/hiro0312/j55efupbstkt4j

・・・・・1ページ目からの続き・・・・・


さて、一番ネックの①の事です。

先行者(アングラー)の邪魔になるような位置に入らない、

又先行者の魚にプレッシャーをかけるような場所を歩かない事。



この事は昔から、ずっと続く課題・・

本当に難しい部分だと思います
なぜか?

元から「ルール」なんて無いからです。

ローカルルールと言う物を、各自で作り広げている所もありますが
一部では「エゴ」だという話しも上がり、喧嘩になる事もしばしば。。

FIMOのポップUPで、
僕は「マナーやルール風土に合わせた気遣いを」

こういう事を書きましたが、
それ以前の部分・・・そういう事なんですよね。。

さて、話を戻します


まず

先行者の邪魔になるような位置に入らない

これに関してですが、人によって
「パーソナルスペース」というのが、違います。

ですので、自分が「OK」だと感じる「距離・間隔」であったとしても
他人から見れば「不愉快」に感じるという事が多い。

これは、釣りに限らず「電車・バスetc」全てに言える事。

ましてや、釣りとなれば、ご存じのように
キャストエリアと言うのがありますから、近くに来ればくるほど
「不快」に感じるでしょう。

しかし、後から来た人の言い分



「じゃぁ何処で釣るんだよ」



ハッキリ言います、基本は

「諦めてください」


しかし、自分のパーソナルスペースであれば行けそう。。。
本当にそう思うのであれば


ちゃんと声を掛けて
「一緒に釣らせて頂いてもいいでしょうか?」

このどちらかです。

これは、狭小エリアの対岸に入る場合も同じ
キャストしたら届きそうな10~20mの対岸に入る場合も
先に釣っているアングラーの方に、

「対岸入ってもいいでしょうか?」

そうするしかありません。

ただし

必ずしも
「良いですよ^^」

そんな答え、求めてはいけません。
心情は「絶対いやだ」こう思ってる人が殆どのはず。

なので「困ります」と言われる場合もあるはず。

その時は、イライラせず「分かりましたスミマセンでした」と
ちゃんと返すようにしましょう。

それが当たり前なんです。

10m開ければ良いのか?20mなのか?

僕にはわかりませんが、
あくまでも僕の感覚での話しをするなら。。。

橋脚の明暗打つのであれば

「自分以外あり得ません」

許せるのは
明暗の逆側
自分が上流を狙ってるなら、下流側ってことです。

それぐらいであれば、エリアの狭さもありますし
良いんじゃないでしょうか。


そこまで自分のエリアだというのは、ちょっとどうかと思います。。


まぁ、橋の幅や大きさにもよりますよ・・・
そこまで書きだすと。。めっちゃ細かくなるので、
それぐらいは・・分かってください。。

・・でも・・書くべきか。。

10m以下の幅しかない橋脚で
他人が見えてキャストする場合は一声かけた方がいい。

そうしてください。

それ以上の幅の橋脚であっても、
出来れば、「釣れてますか?」でいいので、一声かけてみる方が
良いでしょうね。その後、、
「ちょっと上or下側へ入らせてもらいます」

そんな感じだと良いんじゃないでしょうか。



次に

先行者の魚にプレッシャーを与えるような場所は歩かない



これも基本です。。

たとえば、岸壁沿いやシャロー撃ちで、手前を釣っている
アングラーに対し、進行方向へ先行して入るなんて
絶対ダメ!

入るのであれば、せめて50m・・人が居なきゃ100mは離して欲しい。

10m?あり得ません。

大会とかどうしてるか知りませんが
普通であれば、先には入らず、人のうった場所を後ろからになるでしょうね。

昔、
大阪のボートのトーナメントで、優勝の掛かっている知り合いが居ました

先に流していたエリアの前10mも無いぐらいの先へ、ドン!と
船を着けられ、入ってすぐに
その日のBIGフィッシュ賞となるサイズを獲られ、
物凄く嫌な気分をしたという話しがあります。

さすがにキレて怒り、その一匹で、どいてもらったそうですが、

顔見知りだとしても、許せない行為です。。
年間総合優勝したから良かったものの
それで優勝取逃がしていたら、一生恨んでいたでしょう。


もちろん。。レギュレーション違反
しかし、黙ってあげたそうです。
理由は「アングラーではなく、案内した船長が悪い」
釣ったアングラーに罪は無い・・そういう理由だった気もしますが

ただ。。それもおかしいんですよ。。
大会に出てるなら「全員レギュレーション読んでるだろ」
とおもったんですけどね。。

釣れるエリアは確かに魅力的ですが、
何でも順番があります。
先に入った人が優先なんです。


少しまた話それましたが、

たとえば、シャローエリアを撃つであろうアングラーが居ました

先行者が居るので、別のエリアへ移動しようとする際

水際を歩いて行くような行為。
ショアライン沿いを狙っているのに、ショアライン歩くとか
あり得ません。

歩くのであれば、

「出来る限り水際から離れて歩く」

これを心掛けてください。



最後に

「特例」のようなものもあります

沖堤、防波堤ですね。

太刀魚や、シーバスでも沖へキャストする、
正面の釣りをしている場合は、
結構、間隔狭く釣りされてる場合があります。

そういう時は、全体の間隔を見て、
おおよそ「このあたりなら行ける?」というエリアに入ればいいと思います。
不安であれば
「横よろしいですか?」それで良いと思います。


このように「ローカルルール」はその場に行かなくては
分からない事も多々ありますが、
その場の雰囲気で察するしかありません。



それ以外は、「基本マナー」を通しておけば
問題も無く、みんなが気持ちよく釣る事が出来るでしょうね。


ただ、これだけ言っておきます

ルール・マナーが悪いやつが居たとしても


「自分が合ってる、正解とは思わない事」


人は人。。相手に求めず
自分だけ守ればいい。

そう思ってください。

「痛いやつがいる・・・」

心でそう思うだけにしてください。


揉めたってロクなこと無いですから。

決して「揉めないように」
ケガしたら元もこうも無いです。



そういう人は、言っても分かりませんから。
人間そういうもんです。



その代わり、僕たちがこうやって、力及ばずとも
やっているので、じっくり、ゆっくりと、分かる人だけやって行きましょう。




マナーについて質問などあれば
また、コメントにでも残してください。

追記で書いていきます。


雑ではありますが、以上で終わります


誤字脱字。。は突っ込まず・・
やさしさで教えてください^^;
直しますからorz


追記文は「太赤文字」で記入していきます



以上です


追記10/27 17:50

今回のログ「初心者講習」タグはすべて、
あくまでも、初心者に向けての話しになります。
初心者講習という名の
「さるでもわかるルアー講座」
として、子供に教えるレベルの話し方で書いています。
難しく、カッコよく書く事はしません。

②時限目の事で言えば
残念ながら、今現在釣りをされていて、今回のログのような事が
出来ない人への、警告として書いている訳ではありません。

ですので、ボヤっとした書き方では意味が無いと思い
今回のような書き方をしています。

もちろん、警鐘として捉えて頂いても、構いませんが
あくまでも「初心者講習」ということです。
本当にどのようにしたら良いのか、分からない人の為だけです。

ダメな物はダメ!そう言わないと「初心者には」分からないという事です。

ご理解いただけたらと思います・・


追記10/28/20:40

コメント頂いた方の返事を書いていて思い出した事があったので
ここにも追記しておきます

・・・以下コピペ・・・
ひと昔前のバイク乗りなら分かる事かも知れませんが
ツナギ着て、対面高速や田舎道、そう言った場所では

必ず
「すれ違いに手を上げて」お互い挨拶した物です。

真のバイク乗りは「どこの国道でも」やってましたよ・・・

アレがカッコよかった

「すれ違いの一瞬・・何も知らない、
しかも顔も見えない相手に、バイカーとしての仲間意識の象徴」


釣り・・アングラーも

それが「カッコいい事だと」分かるようになればいいですね・・・

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!