プロフィール

森川真志

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:11
  • 昨日のアクセス:89
  • 総アクセス数:309947

QRコード

DAY港湾で爆釣

  • カテゴリー:釣行記
  • (凄腕)
そして翌日、5月5日の釣行です。


今日は天気もよく、絶好のデーゲーム日和。
でも河川の影響を受けるエリアは相変わらずの激濁り。

こんなときにシーバスにとって心地よい場所とは?
そんなことを考えながら、昨日とは別の場所へ行ってみることにしました。
昨日の場所より、表面上はあきらかに水の悪い港湾部へ(笑)


自分はシーライド、morioはギャロップで釣り開始。


ファーストヒットはmorio。

57cmをGET。

次もmorioで50cmと続き、凄腕リミット達成まであと3本。


ヒットパターンはボトム付近でのタダ巻きで、フォール、シャクリでは反応無しとのこと。
濁りの影響で魚の活性が低いのか・・・。


ここでキールジグへチェンジ。
コンパクトなアクションへスイッチしてみる。

しばらくやってポツポツと2本。


共にボトム付近でのヒットだった。


口の中は・・・

バチ。


そしてイワシに小エビ。
春の定番ベイトをがっつりと食べていた。

その後もネチネチやって2本追加。


気付けば潮位も良い感じに上がってきて、南からの風がだいぶ強くなってきたなと感じ始めた頃、今まで反応の無かったフォールでのバイトが出始めるようになった。


そこから始まった怒涛の連発劇!!














もちろんmorioも連発。

有言実行で凄腕リミットもALL50upで達成。

その後は「目標達成したから」と、入れ替えせずにリリースしてるし・・・。
写真撮るのがめんどくさかったようだ(爆)


今回釣れたサイズは平均して50cm前半~中盤が多く、どの魚も体高があってプロポーション抜群な個体ばかり。

そんな魚が強烈に下へ下へと突っ込むものだから、ファイト中はアドレナリン出まくりでした!!!


最後は辺りが暗くなり始めた頃、上ずる魚にレンジ合わせてアルカリで1本。



結果、23ヒット16ゲット。


今回の釣行で面白かったのは、気象条件などの環境変化の中で、シーバスのコンディションが変わっていくことを、肌で感じながら釣りができたこと。

またそれに上手くアジャストすることができ、釣果を伸ばすことができたこと。

今回ばかりは完璧なゲーム運びで、してやったりの釣行でした。

シーバス釣りってほんと面白い!


Thanks morio!!!!!!


コメントを見る

森川真志さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!